[2020年版]アダルトアフィリエイトで稼げるおすすめASP7社

「アダルトアフィリエイトでおすすめのASPが知りたい。できれば売れる商品とか稼ぎ方とかも教えて欲しいんだけど」

そんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリットはこんな感じです。

  • アダルトアフィリエイトのおすすめASPが分かる
  • アダルトアフィリエイトのやり方が分かる
  • アダルトアフィリエイトの稼ぎ方が分かる

僕も過去に1つだけアダルトアフィリエイトのブログをつくったことがあるんですが、たった10ページくらいのブログでも今でも月に数万円の自動収益が得られています。

ガッツリやらなくても稼げるチャンスが転がっているのがアダルトアフィリエイトです。

今回はアダルトアフィリエイトのおすすめASPを紹介するのと、僕がどんなブログを作ったのかも共有しますね。後半で解説します。

2020年〜 アダルトアフィリエイトは稼げるチャンス

アダルトアフィリエイトはいつの時代も稼げるジャンルですが、2020年以降はさらに稼げるチャンスは増えていくと思います。

市場が成長し続けている

アダルト系のジャンルは常に右肩上がりで成長し続けています。

成長し続けているというのが分かるのが、矢野経済研究所がおこなった最新の市場調査です。

アダルトグッズ市場は2015年度には1670億円だったのが、2019年度には1810億円という市場規模に成長しています。

引用元:矢野経済研究所 (おひとりさま関連市場調査2020年)

また世界規模の調査でも、1年平均で8%ずつ成長する見込みというデータ予測がされています。

世界のオンラインアダルトグッズ市場は、2020年から2024年の予測期間中に8%のCAGR(年平均成長率)で成長し、574,000万米ドルの規模に達する見込みです。

引用元:オンラインアダルトグッズの世界市場

最近だとVRとかですかね、新商品や新しいトレンドがどんどん出てくるのでアダルト系ジャンルは市場が成長し続けています。

検索需要が高まっている

たとえば「エロ動画」というキーワードの検索回数。

昨年2020年5月の時点では検索回数が約5000万回だったのに対して、今年4月の検索回数は6100万回を超えています。

いろんな要因が考えられますが、ほかにも色んなアダルト系のキーワードの検索需要が確実に高まっていると考えられます。

2020年以降、引きこもりが増える

検索需要が高まっている大きな要因なのが、ここ最近の外出自粛の生活が影響していると考えられます。

まだしばらくは自粛が強いられる生活になると思いますし、仮にもし終息したとしても、今後テレワークでの仕事が当たり前の時代になっていく傾向にあるので、2020年以降は確実に家で引きこもりが増えます。

そうなると、普段は日中に外に出かけていた人でも家で引きこもることになるので、アダルトコンテンツの需要は確実に増えていきますよね。

緩やかだったアダルト市場も、2020年は二次曲線的に急激に上がることも予想できます。

個人サイトでも上位表示が可能

最近のGoogle検索では、個人がサイトを作っても表示すらされないジャンルも多くなってきています。

特に健康関連のジャンルは顕著ですね。検索上位は大手企業のサイトしか表示されません。

その点でアダルト系のジャンルはどうかと言うと、個人運営のサイトでもまだまだ検索上位も可能です。これは検索結果を見れば明らかです。

またアダルトジャンルは人ぞれぞれ嗜好も違うので、検索キーワードも人の数だけある(無限にある)と言っても過言ではありません。

アフィリエイト初心者でも収益を上げやすいジャンルと言えます。

アダルトアフィリエイトはこんな人に向いている(初心者におすすめ)

アダルトアフィリエイトに向いているのは、シンプルに「アダルト(エロ)が好き・興味がある」人です。

さらに言えばアフィリエイト初心者にもおすすめです。

というのはアフィリエイトはコツコツ記事を書いていく仕事で、半年〜1年ほど経たないと全く成果が出ない世界だからです。

しばらくのあいだ時給0円の仕事を続けなければならないなんて、好きじゃないと続けられません。

ただ、大抵の人の好きなものってそこまでお金にならないものが多いんですよね。だからアフィリエイトのジャンルを決める時に苦労する人が多いんです。

その点、アダルトジャンルは人間の欲求でもあって、好きとか嫌いとかの次元をこえています。

だから「アダルトが好き・興味がある人」なら誰でも向いているし、人の数だけ需要があるのでアフィリエイト初心者が稼ぐにはおすすめのジャンルです。

アダルトアフィリエイトおすすめASP7社

売る商品やサービスを決めないと記事は書けません。また自分が好きなものや紹介しようと思っている商品を探すためにも、いろんなASPに登録してみることをおすすめします。

① dti (業界最大手のアダルトアフィリASP)

dtiはアダルト業界最大手の老舗のASPです。

アダルトアフィリエイトをやっているほとんどの人がメインで使っているASPです。

カリビアンコムや一本道などのアダルト動画や、アダルトチャット・グッズ等の販売まで幅広いジャンルを取り扱っています。

ここだけで月300万円以上稼ぐアフィリエイターもいたりするほど稼げるASPでもあります。

アダルトアフィリエイトを始めるなら、とりあえず押さえておきたいASPです。

>>dtiの登録ページ

 

② FC2 (FC2動画が人気)

FC2は一般商品を扱う総合ASPでもありますが、アダルトサイトなども扱っています。

一番の強みなのが、FC2動画です。

FC動画は個人撮影のアダルト動画の最大手とも言われています。

報酬についてはコンテンツ1本の金額の〇〇%という報酬率で決まるものと、定額報酬のものもあります。

定額報酬のものについては「月1000円の有料会員登録で見放題」というサービスなので、1件800円という報酬ですが知名度もあり売りやすいのも魅力です。

>>FC2アフィリエイトの登録ページ

 

③ APEX (DUGAマニアックな動画が豊富)

APEXはマニアックな動画を扱う動画サイトDUGAを扱っているASPです。

DUGAは他では扱っていないような性癖の動画を豊富に扱っているので、マニアックな人が集まり購入意欲も高い人が多いです。

またAPEXの特徴であり強みなのが、アフィリエイトの報酬制度です。

アフィリエイトで紹介した人が動画を買うたびに報酬が入り続けます。

1回紹介したら終わりではなく、継続的に収益を上げ続けることができるのも魅力です。

>>APEXの登録ページ

 

④ SBS (ニッチなジャンルが豊富)

SBSもマニアックな動画を扱っているASPです。

SM、盗撮、熟女、同性愛などのジャンルの有名専門サイトを扱っています。

こうしたマニアック=ニッチなジャンルは、アダルト系ジャンルの中でもライバルが少ないです。

また自分の趣味と一致すると、購買意欲の高い人がアクセスしてくれたり、ファンができやすくなるのでサイト運営もしやすくなるのでおすすめです。

dtiと並んで登録している人が多い人気のASPなので、押さえておくと良いです。

>>SBSの登録ページ

 

⑤ Link-A (一般ASPの中でもアダルト系多し)

Link-Aは一般のASPですが、アダルト系アフィリエイトでも使えるASPです。

アダルト要素の入ったアプリ、電子コミック、また一般の動画サービスでもアダルトコンテンツの多いU-NEXTも扱っています。

またアダルト系アフィリエイトの鉄板ジャンル「出会い系」の広告案件だったり、精力剤の案件も豊富に扱っています。

しかも他のASPよりも報酬単価も高く設定されているのでおすすめです。

>>Link-Aの登録ページ

 

⑥ DMM (アダルト動画作品数No.1)

DMMは国内最大手のアダルト動画サービス「FANZA」を扱っているASPです。

FANZAにある作品は、月額動画、単品動画購入、10円動画、通販、レンタルなど、幅広いサービスで対応しているので、成果に繋がりやすいです。

報酬率はやや低めですが、知名度が抜群にあって扱っている作品数もダントツでNo.1なので紹介しやすいです。

>>DMMアフィリエイトの登録ページ

 

⑦ 駿河屋

駿河屋は、ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュアなどを扱う通販サイトですが、独自でASPも運営しています。

アダルトDVD、アダルト系アニメ、ゲーム、同人誌なども扱えて、中古のアダルト商品も豊富に揃えてあります。

また中古作品を扱うサイトだけあって、アダルト系の商品の買取も成果になります。

報酬率は低めですが、幅広い商品を扱えることや買取も成果になるのが魅力です。

>>駿河屋アフィリエイトの登録ページ

 

アダルトアフィリエイトで注意すること

これからアダルトアフィリエイトに参入する際に注意することをまとめました。

① アダルトOKのブログを利用する

まずは無料ブログから始めてみようと考える人が多いかもしれませんが、アダルトアフィリエイトが扱えるブログは限られています。

アダルトOKのブログはこの3つです。

ちなみに、はてなブログも有料プランなら制限はありますがOKな感じです(アダルトビデオ、アダルトDVDという表現くらい)

この他のブログではアダルト系はすべて禁止されています(出会い系も含まれます)。

この他のブログだと予告なしでいきなりアカウントが削除されることがあるので注意しましょう。

② アダルトOKのレンタルサーバーを使う

これからアダルトアフィリエイトで稼いでいこうと考えているなら、無料ブログで始めることは個人的におすすめしません。

たとえアダルトOKの無料ブログだとしても、急な規約変更、サービス停止、SEOの弱さ、ブログの自動配信広告とのバッティングなど、稼ぐには不向きだからです。

そこでアダルトアフィリエイトでも、自前のレンタルサーバー・ドメインを用意して、WordPressでサイトを作るのがおすすめです。

ただアダルトOKのレンタルサーバーも限られているので注意しましょう。

アダルトOKのレンタルサーバー(おすすめ)は一択です。

mixhost

スペック、安定性、セキュリティ面なども含めて間違いないです。

mixhostではアダルトサイトに特化したサーバープランを用意していたり、稼いでいるアダルトジャンルのアフィリエイターがこぞって使っているレンタルサーバーなのでおすすめです。

※月収800万円のアダルトアフィリエイターのサーバー情報(SEOチェキから引用)

>>mixhostの公式サイト

 

③ コンテンツの内容に注意 (18未満及び局部は絶対NG)

いくらアダルトOKのサーバーを使っているとしても、コンテンツとして超えてはいけない一線があります。

具体的にはこの2つ。

  1. 18歳未満 (児童ポルノ)
  2. 局部が見えるコンテンツ

深掘りしていくと、性目的で18歳以下の子どもの画像、及び動画などは公のサイトで公開してはならないと規定されています。

ちなみに実在している子供が対象なので、アニメとかゲームは注意書き等があれば大丈夫です。

また局部が直接見えるコンテンツはNGです。アソコ以外は基本的に大丈夫だったりします(胸やお尻など)。

ただ、このコンテンツ内容については「これはダメ」「ここからはOK」という線引きが難しいので、際どい写真・画像、また18歳未満のコンテンツはやらないという選択肢が良いと思います。

④ GoogleアドセンスはNG

Googleアドセンスは、アダルト系サイトは審査に通りません。

ただアダルト系ジャンルはアクセス数も多いので、クリック報酬型広告も使うと報酬は伸びやすいです。

クリック報酬型広告を扱っているASPでおすすめなのが「nend」です。

アダルト特化ではないですが、それに近い関連商品を広告配信してくれます。

nendはアドネットワークのASPでは最大手なので、登録しておいて間違い無いです。

>>nendの登録ページ

 

[2020年] アダルトアフィリエイトで稼ぐ手順

これからアダルトアフィリエイトを始める人に向けて、どうやって稼いでいくかの手順をまとめました。

① 扱える商品(売れる商品)を把握する

ASPにはいろんな種類の商品やサービスがあります。

アダルトアフィリエイトはどんなモノが扱えるのかというと、

  • アダルト動画
  • アダルトDVD・ビデオ
  • アダルトアニメ
  • アダルトグッズ(大人のおもちゃ)
  • 18禁ゲーム
  • 18禁アプリ
  • 電子コミック(アダルトコミック)
  • 出会い系
  • ライブチャット
  • 精力剤
  • 情報商材(ナンパ、性のテクニックなど)
  • アダルト商品の買取

ざっとこれだけあります。

そしてこの中から売れている商品を探します。

それぞれのジャンルで検索してみて、上位表示されているアフィリエイトサイトで扱っている商品やサービスをチェックしてみてください。

それが売れる商品です。

売れる商品がどこのASPで扱っているかも確認をしましょう。

まずは売れるモノを把握してから、この先どんなサイトを作っていこうかを考えます。

② ジャンルを絞ってサイトを作る

①で挙げた商品の中で「自分が過去に体験したもの」「自分が詳しいもの」「自分が好きなもの」に絞ってサイトを作っていきます。

ジャンルが絞られていたりサイトのテーマが統一されているサイトのほうが、ファンがつきやすく、検索上位を狙いやすいからです。

たとえば、

  • 「熟女」の情報だけを扱うサイト
  • 「女教師」の情報だけを扱うサイト
  • 「セフレ」の情報だけを扱うサイト
  • 「アダルト商品の買取」情報だけを扱うサイト

とかですね。

もっと絞っても良いかもです。ライバルサイトとの差別化という意味でも。

ここに関してはいくらでも出てくると思います。

ただジャンルは絞りすぎてもダメです。記事の更新ができなくなるからです。

最低でも100記事以上は書けるジャンルにしておきましょう。

ちなみにアダルト系はジャンルを絞っても色んなものが売れます。

「熟女」の情報だけを扱うサイトだけでも、熟女系の動画、アニメ、ゲーム、電子コミック、出会い系、ライブチャット、精力剤とかですね。

なので、まずは統一されたサイトにするためにジャンルを絞ると良いです。

③ コツコツと記事を書く

サイトのジャンルが決まったら後はひたすら記事を書いていきます。

アダルトアフィリエイトは稼ぎやすいと言われていますが、ただ適当に記事を書いて広告を貼るだけでは一生稼げません。

記事を書いていくコツは、キーワードを決めてから記事を書くことです。

たとえば動画サービスを売りたい場合なら

  • 女優名+DVD
  • 女優名+高画質
  • 女優名+作品名
  • 作品名+最安値

とかがよく利用される王道キーワードですね。

ただこれだけだと大手サイトが上位を占めているので、プレイ内容などを含めた3語キーワードにしたり、自分だったらこうやって検索するなというキーワードを付け足します。

そこでレビュー記事を書いたりして、動画が視聴できるサイトを紹介するって感じですね。

ちなみにアダルト系のキーワードは検索欲が強いので、1ページ目だけではなく2ページ目以降も見られます。

だから上位表示されないからといってめげずに、とにかくコツコツとキーワードを決めて記事を書いていくことが重要です。

[暴露]僕がアダルトアフィリエイトで稼いだ方法

最後に僕の話をすると、今でもアダルトアフィリエイトで毎月数万円の自動収益を上げています。

案件は何かというと「アダルト商品の買取」です。

本記事で紹介したASP「駿河屋アフィリエイト」を利用しています。

実際に作ったブログの記事構成は

  • アダルト商品の買取手順
  • アダルト商品の買取レビュー
  • アダルト商品の高価買取のコツ
  • アダルト商品の買取してくれる店舗情報
  • アダルト商品の宅配買取業者の紹介
  • 駿河屋の口コミ
  • 断捨離系の記事

といった感じです。(アダルト商品の部分は、とあるアダルトのジャンル名にしています)

全部で10ページも満たないブログですが、更新もしていないのに安定して検索上位に表示されています。

検索上位されている理由としては、実際に買取してもらうまでの手順を写真付きで載せていたり、買取してもらった金額なんかも載せているので、検索者の役に立つコンテンツになっているからだと感じています。

この方法は他でも応用がききます。

ブログのタイトルを、「アダルト商品」ではなくそれぞれのジャンル名や商品名に変えるだけです。「同人誌 買取」「アダルトビデオ 買取」「女優名+買取」とかですね。

もし何かアダルト系の商品で売りたいモノがある、売れそうなモノがある人は真似してみてください。

これで月数万円稼げるサイトが簡単に作れます。

まとめ:アダルトアフィリエイトで稼ぐコツ→綺麗ごと抜きにして取り組むこと!

アダルトアフィリエイトで稼ぐ一番のコツは、まず始めてみることです。

「家族とか友人にバレたらどうしよう」

「人に言えないしな…」

とか気にする人がいますが、アダルトアフィリエイトは顔出し無&匿名でやっている人がほとんどなので家族や友人にバレることはありません。

それにアフィリエイトはビジネスです。

アフィリエイトでは様々なジャンルが扱える中で、たまたま扱っている商品がアダルト商品だったというだけの話です。

アダルトで稼いでいるというのは、言いたくない人には言わなきゃいいだけです。

またアダルトジャンルについて後ろめたい気持ちがある人が多いので、稼げるのに参入しない人が多いのも事実です。

アダルトアフィリエイトで稼ぎたいなら、綺麗ごと抜きにして今すぐ始めてみましょう。

最初のコメントをしよう

必須