[登録必須]アフィリエイト初心者におすすめの稼げるASP6社

「アフィリエイトを始めたいんだけど、初心者におすすめのASPってどこ?稼ぎやすいASPとかあるの?」

そんな疑問にお答えします。

この記事を読むことで、

  • 初心者におすすめの稼げるアフィリエイトASPが分かる
  • 初心者が知っておくべきASP周辺の知識が身につく
  • 初心者必見のASPで稼げる方法も身につく

といったメリットがあります。

ちなみに本記事を書いている僕は7年間くらいアフィリエイト収益で生活していまして、最高月収は月400万円、今も月100〜150万円ほど安定して稼げています。

今回紹介するASPは、そんな僕を初心者の頃から稼がせてくれてお世話になっているASPでもあるのでおすすめです。

A8.net (業界最大手!まずはここ)

まず最初に登録しておきたいASPです。

アフィリエイト=A8.netと言われるくらいアフィリエイト業界では一番有名なASPでもあるからです。

一番のおすすめの理由は案件数の多さです。

いろんなジャンルの案件を扱っていて、他ASPにはないアフィリエイト商品でもA8.netならあるというのが強みです。

セルフバック案件(自己アフィリエイト)もかなり多いので、アフィリエイト開始時の資金稼ぎ、アフィリエイトで稼ぐ感覚を身につけるにはピッタリ。

また初心者向けのセミナーも定期的に開催しているので、初心者がアフィリエイトで稼ぐには登録必須のASPという感じです。

デメリットとしては、報酬の振込手数料が高い点。

他ASPでは振込手数料が0円というところが多い中、A8.netだけは最大で700円以上取られることも。(3万円以上、三井住友銀行以外の他行の場合)

ただその点については稼いでから気になることでもあるので、豊富な案件が扱えるメリットを考えても初心者にはおすすめです。

ちなみにA8.netは僕が一番最初に登録したASPでもあります。セルフバック案件だけで20万円近く稼ぐことができました。

>>A8.netの登録

 

afb (報酬の支払いが早い)

afbもA8.netに負けず劣らずの案件数のあるASPです。

afbの一番の強みなのが、報酬の支払いの早さです。

通常だと成果確定後の翌々月15日というかたちで支払われるのに対して、afbの場合は翌月末に振り込まれます。

また最低支払い報酬額が777円というのも初心者にとっては嬉しい点です。

afbはもともとフルスピードというSEOサービスの会社から生まれたASPでもあるので、SEOや案件攻略などのセミナーを多く開催しています。

またセミナー後の懇親会を開いてくれたりと、初心者にとっては情報収集がしやすいASPなのでおすすめです。

僕もafbを使っているんですが、良いなと感じるのは対応の早さです。質問にも即日答えてくれたり、相談にも親身に乗ってくれます。また初心者でも担当者がついてくれるASPでもあります。対応力が一番あるASPとして個人的におすすめです。

>>afbの登録

 

アクセストレード (ゲーム案件・金融案件多め)

 

アクセストレードも案件数が豊富で、特にゲーム案件や金融案件などはアクセストレードにしかない案件が多いです。

最低支払い報酬額も1000円で、アフィバックモール(自己アフィリエイト)も用意してあるので初心者がすぐに稼げる環境が整っています。

また「ACCESSTRADE CHANNEL」という動画サービスを配信していて、定期的にアフィリエイトの勉強や、案件攻略セミナーをしていたりするので、初心者にはおすすめです。

ちなみにアクセストレードは僕が初めて月10万円を突破できたASPでもあります。アクセストレードのゲーム案件だけで稼ぐことができました。

>>アクセストレードの登録

 

バリューコマース (案件数No.1)

A8.netを凌ぐ案件数を持っているのが、バリューコマースです。

案件数は日本で一番のASPです。

特に多いのが旅行系の案件やショッピングモールの案件です。

中でも、バリューコマースは2005年からヤフー株式会社のグループ会社となっていて、数あるASPの中でも唯一、Yahoo!ショッピングのアフィリエイトプログラムを扱っています。

またサイトやブログの記事の内容に応じて最適な広告を自動配信してくれる「おまかせ広告」という機能もあります。

案件選びに悩んでいる人なら、とりあえずブログを書いてみて「おまかせ広告」を配信するという選択肢もアリです。

案件数の豊富さや、おまかせ広告の機能など、初心者が取り組みやすいASPなのでおすすめです。

>>バリューコマースの登録

 

infotop (情報商材を扱うなら)

infotopは情報商材を専門で扱っているASPです。

情報商材というのは、例えば

  • 「アフィリエイトで月100万円稼ぐ方法」
  • 「驚異のゴルフ上達術」
  • 「うつ病改善プログラム」

といった商品のことです。

中身が見えないものなので「怪しい」と思われがちですが、本やネットでは公開されていないものも多いので、悩みが深い人にとっては情報商材はかなり需要があります。

infotopではそういった情報商材を様々なジャンルで豊富に扱っています。

また、もしあなたが特別な知識や得意なことがあれば商品化させることも可能です。

アフィリエイターに紹介してもらうことで自動収益化できるようになります。

infotopは取り組む幅が広がって、初心者がが稼げるチャンスも広がるASPなのでおすすめです。

>>infotopの登録

 

もしもアフィリエイト (報酬12%上乗せ)

もしもアフィリエイトの強みは2つ。

  • W報酬制度
  • Amazon・楽天市場の提携が簡単

であることです。

まず「W報酬制度」というボーナス報酬があること。

広告主からの通常報酬に加えて、もしもアフィリエイトから12%上乗せされた報酬が支払われます。(業界では初)

他ASPで100万円稼げるとしたら、もしもアフィリエイトでは112万円稼ぐことができます。稼げば稼ぐほど受ける恩賞は大きくなります。

またAmazonと楽天市場の提携が簡単にできます。

両社とも独自のアフィリエイトサービスを提供 (Amazonアソシエイツ・楽天アフィリエイト)しているんですが、

特にAmazonのアフィリエイト (Amazonアソシエイツ)は審査が厳しくて通らないことも多くあります。

それが、もしもアフィリエイト経由なら比較的審査も緩く通りやすいというメリットがあります。

しかも報酬単価も本家Amazonアソシエイツと一緒なので、Amazonの商品を売るならもしもアフィリエイトを使うという人がほとんどです。

また楽天アフィリエイトも審査無しで提携できるというメリットもあります。

Amazonや楽天市場の商品をすべて扱えるようになるので、自分の得意な分野で記事を書けるようになるし、コツコツと稼いでいけるのでおすすめです。

>>もしもアフィリエイトの登録

 

アフィリエイトASP登録前に準備しておくべきこと

一通りASPに登録する前にこんな準備をしておきましょう。

[審査]アフィリエイトサイト・ブログは5〜10ページは作りこむ

ASPは無料で登録ができますが、登録には審査が実施されます。

基本的な個人情報から、広告を貼るアフィリエイトサイトやブログの審査もかかります。

このときに2〜3記事くらいしか書いていないサイトだった場合、サイトの内容が著しく乏しいと判断されてしまい、審査に落ちてしまう可能性があります。

どんなジャンルのサイトだとしても、最低5記事、または10記事程度は書いた状態が理想です。

もし5記事程度の場合ならできるだけコンテンツ量を増やす意味でも、1記事あたり2000文字以上は書いて審査に挑みましょう。

アフィリエイトASPだけのメールアドレスを取得する

一通りアフィリエイトASPに登録するときメールアドレスを入力する必要があります。

これはASPからのお知らせや情報を受け取るためのメールアドレスになります。

ASPからの情報メールは、新着案件、報酬アップ案件、案件停止のお知らせ、個別の連絡メールといったアフィリエイターにとって貴重な内容です。

そこで登録する際は、アフィリエイトASPだけのメールアドレスを取得しておくことをおすすめします。

いつも使っているメールアドレスで登録してしまうと、ASPからの情報メールを見逃してしまう可能性があるからです。

ASPは何社も登録しておいたほうが良いので、管理を簡単にするためにも良い方法です。

[初心者必見] 稼ぐためのアフィリエイトASPの知識

ASPに登録したあとの知識や、ASPの活用法を解説します。

初心者におすすめのジャンルを選ぶ

初心者におすすめのジャンルは色々ありますが、選ぶ際には、

  • 自分が使ったことのある商品やサービス
  • 自分が得意なジャンル
  • 自分が興味があるジャンル

まずは上記から考えます。

自分の過去を振り返ってみたりして、ここではたくさん出したもん勝ちです。

そしてその中から、初心者におすすめしないジャンルを消していきます。

初心者におすすめしないジャンル

  • 健康に関すること
  • お金・保険
  • 法律

これらはYMYL(Your Money Your Life)というジャンルで、お金や健康に関するジャンルを指します。Googleはこれらのジャンルは信頼性のあるサイトしか表示しないようにしているので、一個人で戦うには難しく、せっかくサイトを作ったとしても無題になってしまうからです。

といった感じ。

たくさん出したアイデアから残ったジャンルで取り組んでみると良いです。

初心者が取り組みやすいジャンルを強いて言うなら、

  • 美容 (口に入れるもの以外)
  • 副業
  • 転職
  • 恋愛系
  • 語学系
  • 趣味
  • 悩み系 (健康以外)
  • エンタメ系
  • アダルト系

ですね。

アダルト系ジャンルをやりたい場合は、今回紹介したASPにはほぼ扱いがありません。アダルト系におすすめのASPについては別記事で紹介します。

売れている案件を選ぶ

ジャンルが決まったら案件選びです。

案件で一番重要なのが「売れている案件」を選ぶこと。

ASPの案件の中には「地雷案件=全然売れない案件」もたくさんあるので注意が必要なんです。

売れている案件を選ぶコツは、同ジャンルの上位のアフィリエイトサイトで扱っている案件を選ぶことです。

たとえば英会話系のジャンルなら「オンライン英会話」のアフィリエイト案件が色々あります。

そこで「オンライン英会話 おすすめ」と検索して、Googleの上位サイト何件かをチェックして扱っている案件を特定することです。

上位表示されているサイトは売上の最大化に力を入れているので、厳選して売れている案件を選んでいるからです。

他のASPの報酬単価を比べてみる

案件を選んだら、他ASPでも扱っていないかも確認します。

ASPによって報酬単価が若干違ったりするからです。

またASPによっては、より獲得数を上げるために案件ごとに報酬アップキャンペーンなんかもやったりします。

該当している案件ならボーナス報酬がもらえるチャンスなので、それぞれのASPはチェックしておくべきです。

担当者をつけてもらう

ここからは少し上級編になります。

実を言うと、ASPの管理画面だけがアフィリエイターが得られる情報ではありません。

ASPの担当者をつけることで、先行した案件情報や、獲得が上がっているキーワードなど、案件の裏情報が聞けたりします。

ある程度アフィリエイト報酬が上がっていないと担当者はつけてもらえないのですが、場合によっては初心者でも担当者をつけてもらえることもあります。

そこで、ダメ元でもASPの問い合わせから「担当者を紹介して頂けますと幸いです」といった感じに連絡してみるのもアリです。

連絡する際には、

  • 取り組んでいるジャンルのこと
  • 現在のサイトの進行状況
  • 今後の目標
  • 意気込み (本気度)

といったことも添えると、反応してくれる可能性も高まると思います。

特単交渉する

特単とは特別単価のこと。

案件にもよりますが、同一案件で月に10件以上取れてくると、ASPの管理画面で出ている報酬よりも高い特別単価を提供してくれることがあります。

報酬1000円の案件が2000円になるなど、報酬が倍近く変わることも珍しくありません。

月100万円以上稼ぐアフィリエイターは必ずやっていて、特単が適用されて報酬が爆上げしていきます。

同一案件で獲得が好調な場合はこちらから連絡しましょう。

  • 現在の獲得状況
  • 今後やっていく施策
  • 今後見込める獲得件数

なども添えると、交渉がしやすくなります。

担当者がいない場合は、問い合わせから連絡すれば返信してくれます。

クローズドASPに登録する

前述したASPはすベて誰でも登録ができるオープンなASPです。

それとは別にクローズドASPというのも存在します。

クローズドASPはオープンASPのように誰でも登録できるわけではなく、誰かの紹介だったり、ASPからのオファーがないと登録できません。

そのため初心者がクローズドASPに登録には、ひたすらサイトを育てて連絡を待つのみです。

クローズドASPで有名なところは

  • レントラックス
  • メディパートナー
  • フェルマ

といったところです。

クローズドASPでは選ばれたアフィリエイターしか登録できないので、最初から特別単価が適用されている案件があったり、他ASPでは扱っていない案件も多いです。

連絡が来たら登録するようにしましょう。

まとめ:ASPは一つじゃない。稼ぐためにはASPをフル活用せよ

月100万円以上稼いでいるアフィリエイターは、最低でも5〜6社くらいのASPから報酬をもらっています。

僕も全部で7社のASPから毎月報酬を頂いています。

扱える案件も広がるし、より条件の良い案件を比較して選ぶことができるからです。

なので今回紹介したASPには一通り登録を済ませておくことをおすすめします。

またASPの使い方によって稼げる額も大きく変わってきます。

担当者の交渉、特単の交渉など、ASPをフル活用してください。

最初のコメントをしよう

必須