【実体験】アフィリエイトが危ないと言われる理由【80万円騙された話】

「アフィリエイトに興味があるんだけど、わたしの家族言ったら危ないからやめたほうがいいと言われました。そもそもアフィリエイトって何なのか私にもまとまってないのも悪いんだけど家族にも説得できるような説明が聞きたい」

そんなお悩みにお答えします。

今回はアフィリエイトが危ないと言われている理由についてまとめました。

この記事を書いている僕はアフィリエイト収入で生計を立てていて、アフィリエイト歴は8年目に突入。

そんな僕の過去の経験から言うと「アフィリエイトは危ない目に合うこともある」です。

実際に僕もお金を騙された経験もあるからです。

ただアフィリエイトというビジネス自体が危ないということは決してありません。

本記事を読めばアフィリエイトの仕組みも理解できるので誤解が解けます。

そして僕が危ない目に合ったお話と対処法まで紹介するので、あなたが危険な目に合うことはなくなります。




アフィリエイトが危ないと言われる2つの理由

アフィリエイトは危ないと言われる理由としてはこの2つが考えられます。

  1. 得体の知れないビジネスだから
  2. 悪質な情報商材があるから

① 得体の知れないビジネスだから

アフィリエイトの仕組み自体を詳しく知らない人が多いです。

アフィリエイト=アムウェイ=何か買わされる、というイメージになる人が多いんだと思います。

だから勝手に危ないよと言ってるような感じな気がします。

アフィリエイトの仕組みを理解しよう

自分のためにも、ほかの人への誤解を解くためにも、まずはアフィリエイトの仕組みを理解しましょう。

アフィリエイトはWEBマーケティングの手法の一つ。

企業がアフィリエイター(ブロガー)に商品を宣伝してもらって、売れたら成果報酬を支払うという、完全成果報酬型のビジネスモデルです。

テレビCMだと売れても売れなくても広告費を払わなければならないので、それに比べたら余計な費用をかけずに商品を売れるわけです。

アフィリエイトは企業にとっては商品を効率よく宣伝、販売するための有効手段。

そしてアフィリエイターは広告宣伝活動をして成果報酬をもらう立場ということです。

大企業もアフィリエイトに参入している

だからたくさんの企業がアフィリエイトに参入しています。

たとえばこんな企業「DMM」。

DMMといえば誰もが知ってる有名な企業でCMでもバンバン広告をうってますよね。

ちなみに、このDMM英会話の案件は1件無料体験レッスンを申し込んでもらうと1000円~報酬がもらえます。

こうした案件を探すにはASPに登録することから。

ASPとは広告代理店のことで、企業と個人アフィリエイターを繋いでくれる存在です。

ASP大手の「アフィB」では数千件に及ぶ広告案件が登録されているので、まずはチェックしてみてください。

またメディア側(アフィリエイター)としても大手企業が参入しています。

たとえばこのサイトは雑誌社の小学館が運営しているアフィリエイトサイトです。

https://lab.waterserver.news-postseven.com/

またIT大手のサイバーエージェントもメディア運営をしていて、アフィリエイトで収益化しています。

https://hikakujoho.com/

アフィリエイトは商品を売るためのWEBマーケティングの手法のひとつで、大手企業も参入しているビジネスであること。

得体の知れないビジネスではないということが証明できますよね。

② 悪質な情報商材があるから

お金を稼ぎたいという欲求は誰にでもあって、お金を稼げる情報というのはお金を払ってでも知りたいという人は多いです。

そういう人に対して「アフィリエイトのノウハウ」がたくさん販売されています。

よく目にするのはこんな文言のタイトルのもの。

「初心者さんOK!0から始めて月30万円を稼ぐアフィリエイト術」

「初心者が5日後から日給5万円。月収1000万円も目指せるアフィリエイト術」

1つ数千円~数万円くらいで販売されています。

ただ中には、薄っぺらな情報しか書いていない悪質な情報商材があるのも事実です。

1つ数十万円もするようなものもあったりします。完全な詐欺商材です。

高額なお金を支払うまったく稼げない騙された危ない、という印象操作になるわけですね。

悪質な情報商材に騙されない方法

初心者を狙った悪質な情報商材もあります。

騙されないためには見抜く力をつけることが重要。

具体的には下記の方法です。

  • ググってみる
  • ラクに稼げるという考えを捨てる

ググってみる

まずはググってみることです。

商品の名前、作者、そしてSNSの評判などもチェックすれば信用できる人なのか判断ができます。

そうしたことをしないでお金を払ってしまうのは完全な思考停止の状態です。思考停止だとアフィリエイトでも稼げるわけがないです。

ラクに稼げるという考えを捨てる

またアフィリエイトはラクに稼げるという考えを捨てましょう。

情報商材にはいかにも「ラクそう」なタイトルが書いてありますが、それは購入させるための誘い文句です。

アフィリエイトで稼ぐのははっきり言って大変です。

稼げるノウハウがあったとしても、とにかく作業の繰り返しを続けていかなければなりません。

僕がアフィリエイトを始めたときも合計1000時間以上かけて200記事を書いて、やっと月10万円稼げるようになりました。いつ結果が出るかも分からない不安な状況の中、休みなく毎日作業していたので、普通に働くよりもキツかったです。

また、アフィリエイト以外のお金稼ぎの話も一緒です。

どんなビジネスでもラクに稼げるものは存在しません。

お金を払えば誰でもラクに稼げるなら、お金をたくさん持っている人や会社はみんなやっているはずですしね。

ラクに稼げるという情報商材には、まずは疑って、ググりましょう。

そして購入後はノウハウをコツコツと継続することで、将来的にラクに稼げるようになっていくものです。

【実体験】うまい話に騙されました【80万円失った話】

ちなみに僕も7年間アフィリエイトを続けてきましたが、いろいろとお金絡みの危ない目にあってきました。

思い出すのは2つのこと。

一番最初は、とあるネットビジネス塾に30万円を払ったことです。

これは、あるアフィリエイトセミナーの懇親会でたまたま隣に座った人から「ネットビジネス塾」に勧誘された話で、

そのときの僕はアフィリエイトで月50万円くらい稼いでいたんですが、その勧誘してきた人は月300万円稼いでいるという話をしていたので、「すごいな。こうなりたいな」と思い、詳しい説明を聞かずに塾に入ることにしました。

しかし塾の実態はただの「自己アフィリエイト」をやらせるだけの塾でした。

自己アフィリエイトとは自分で広告を利用してお金を稼ぐ方法です。

下記の記事でやり方を解説しています。

僕の場合はこのように無料で公開していますが、その塾は30万円でノウハウを教えていました。

そういった悪質な塾もあるのです。

完全な思考停止状態でお金を払ってしまった自分の責任です。

もう一つは、とあるアフィリエイトサイトを80万円で買ったときの話です。

僕がアフィリエイトで200万円くらい稼いでいた時に、メルマガ登録してたアフィリエイターからサイト販売の内容のメールが届きました。

そのアフィリエイターは月1000万円稼いでいる人で、サイトも公開していて、塾を運営していたり、情報商材も販売していました。

それを知っていたので、下記の内容のサイトを80万円のお金を払って買うことにしました。

  • 300万円狙えるジャンル
  • SEOに最適化されたテンプレート
  • 優良サイトからの被リンク毎月10
  • 収益用のストック記事が30記事
  • 6ヶ月間のサイト運営&コンサル付き

しかし、購入後2ヶ月経ったのちから、連絡が取りづらくなり、返信もだんだんと遅くなり、4ヶ月後には返信がまったく来なくなってしまいました。

そして代理人と名乗る人から「重度のうつ病になって療養しております。」との連絡が。

何度も連絡するもその後はまったく返信が来ませんでした。

30記事の更新をしてくれるはずなのにたった4記事しか更新がなく、サイト運営やコンサル業務も何もしてくれない、80万円を失いました。

危ない目に遭わない方法疑うこと

アフィリエイトを始めること自体は全然危なくないのですが、

アフィリエイトで稼いでお金を持つようになるとこんな危ない目に遭うこともあります。

すべてに共通して言えることは「疑うこと」です。

80万円失った話も、その人がなぜサイトを販売するのか、まず疑うべきでした。

お金を持つようになると気持ちが浮つき判断が鈍るんですよね。

アフィリエイトで稼げるようになっても初心を忘れずに、僕みたいな経験をしないように注意しましょう。

のめり込むことは危なくない

アフィリエイトで稼ぐコツはのめり込むことです。

最初の1年間はのめり込んで作業に没頭しましょう。

アフィリエイトにのめり込むことは誰にも迷惑をかけませんからね。

家族や友達との付き合いが悪くなったとか、そういうのはあるかもしれませんが、結局はビジネスに取り組んでいるだけの話です。

アフィリエイトは真っ当なビジネスだということが分かれば「頑張ってるね」と応援してくれるはずです。

そしてアフィリエイトで稼いだお金で身の回りの人を幸せにしてあげましょう。

まとめ:アフィリエイトは危なくない!いますぐ始めよう

「アフィリエイトは危ない!やめたほうがいい」と頭ごなしに否定してくる人には、この記事の話をしてみてください。

それと説得できなかったからといって「やらない」という選択をしないほうが良いですよ。

アフィリエイトはパソコン1台あれば、初期投資もほとんどかからず始められます。借金を背負ったりすることもなければ、在庫を抱えることもないビジネスです。

それに「危ない」という人がいるからこそやらない人がいるので、稼げるチャンスはあるということです。

ただアフィリエイトは稼げるまでに時間はかかるので、今から未来のお金になるタネまきをしておきましょう。

というわけで今回は以上です。