アフィリエイトに向いている人の特徴9選(1年間は時給0円が続く)

「アフィリエイトを始めてみようと思ってるんだけど向き不向きってあるの?」

「具体的に向いている人ってどんな人?」

そんな疑問にお答えします。

この記事を読むメリットはこんな感じ。

  • アフィリエイトに向いている人がわかる
  • アフィリエイトで稼げる秘訣が分かる
  • アフィリエイトで成功する可能性が高まる

どんな仕事でも向き不向きがあると思いますが、アフィリエイトにも向いている人というのがあります。

今回はアフィリ歴7年になる僕が、アフィリエイトに向いている人の特徴をまとめました。

一応この7年間で最高月収400万円、今も月100〜150万円くらいは稼げているので参考になる話ができると思います。

アフィリエイトの仕事にまつわる話も交えて深掘りしていきますね。



アフィリエイトは時給0円の仕事です (最初の1年)

まず大前提として知っておきたいのが、アフィリエイトは時給0円の仕事だということ。

アフィリエイトは成果報酬型だからです。

商品を読者に買ってもらえないと報酬が上がりません。

そして、ブログやサイトをつくった後のアフィリエイトの仕事の流れは基本的にこんな感じ。

  • ジャンルを決める
  • 商品を決める
  • 商品を買ってもらう記事を書く

この中で一番時間がかかるのが、記事を書く作業です。

だから、ひたすら報酬が上がるまで記事を書く毎日になります。

それがいつまで続くか分かりません。早ければ半年かもしれないし、1年以上かかるかもしれません。

「今日も0円」「どうやったら稼げるの…」と、稼げるようになるまで1000回くらいは挫折します。

そんな時給0円の仕事を続けられる人はシンプルに「諦めない人」です。

アフィリエイトは100人中95人が稼げないと言われていますが、稼げない理由は「自分には向いていないな…」と95%の人が諦めて辞めてしまうからです。

諦めない人が残りの5%になれて稼ぐことができる世界です。

そして諦めない人には必ず特徴があって、そんな人がアフィリエイトに向いている人と言えます。

アフィリエイトで月100万円以上稼いでいる人の特徴でもあるので、参考にしてください。

[月100万円以上稼げる]アフィリエイトに向いている人の特徴

こんな人はアフィリエイトに向いています。

向いている人=稼げる可能性が高い人です。すぐにでもアフィリエイトを始めてみましょう。

① 本気でお金を稼ぎたい人

アフィリエイトは利益率が高すぎるビジネスです。

月100万円の売上を上げたとしても、かかる経費は1万円くらいです(ネット回線、サーバー、ドメイン代など)

また稼げる金額も青天井で、月に1000万円くらい稼いでいる人もゴロゴロいます。

僕の知っている一番すごい人は月に1億円稼いでたりします。しかも一人で。

ですが、アフィリエイトはひたすら記事を書き続ける毎日が続きます。いつ報酬が上がるかもわかりません。

毎日報酬0円が続くので、稼げるようになるまで1000回くらいは絶望します。

そんな中記事を書き続けられる人は、本気でお金を稼ぎたい人だったりします。

ツラい毎日だろうと、アフィリエイトは上手くいけば月何千万円と稼げるビジネスなので、本気でお金を稼ぎたいと思っていればゴールが見えない状況でも続けられるので向いています。

② 得意な専門分野がある人

得意なこと、専門分野がある人、オタクな人など、ある特定の分野に詳しい人は取り組むジャンルもすぐに決まって記事も書きやすいです。

アフィリエイトはひたすら記事を書く作業が続くので、書きやすい分野があることはとても有利です。

また今のGoogleの検索結果は、専門性、権威性、信頼性を重視しています。

いわゆる大手企業だったり、資格や免許を持っている人の情報や記事を高く評価するようになっています。

そこでも得意な専門分野の資格や免許などがあると、検索で上位表示される可能性が上がります。

また経験談なども書けるから、読者の共感も得やすいです。

得意な専門分野がある人はこういったアドバンテージがあるので、アフィリエイトに向いています。

③ 細かいことを気にしない人

アフィリエイトは基本的なやり方は決まっていますが「正解がない」ビジネスです。

基本的なことは

  • サイト・ブログをつくる
  • 記事を書く
  • アフィリエイト広告を貼る

といったこと。

これだけまずは抑えておけばOKで、あとはひたすら記事を書く作業です。

そこで「サイトのデザインはどういうのが良いかな…」「記事の構成が綺麗じゃないな…」「広告はバナーがいいかな、テキストがいいかな…」など、

正解を求めて細かいことを気にしていると、一番大事な作業である記事を書く手が止まってしまいます。

そうして手が止まると→成果が出るのが遅くなる→アフィリエイト向いていないと思う→辞める、という流れになってしまいます。

成果が出る人はとにかくゴリゴリ記事を書く人です。

細かいことを気にしない人のほうがアフィリエイトに向いています。

④ 一つのことを続けられる人

アフィリエイト以外にもお金を稼げる方法はたくさんあります。

特に副業で始めようと思っている人は、せどり、転売、FX、投資などアフィリエイト以外にも手を出すことが多いですがそれだと失敗します。

アフィリエイト以外の方法は初月から稼げたりするけど、アフィリエイトの場合は成果が出るまで1年とか掛かるからです。

そして成果が出ないと諦めてしまいます。

その中でアフィリエイトで稼げる人というのは、他に目をくれずにアフィリエイト1本続けた人です。

また、アフィリエイトの手法にはいくつか種類があります。

  • 検索エンジンの上位を狙うSEOアフィリエイト
  • 検索エンジンの広告枠をつかうPPCアフィリエイト
  • SNSなどの広告枠をつかうアドアフィリエイト
  • メールリストを集めるメルマガアフィリエイト

などです。

この中でいろんな手法に手を出すと成果は出ません。成果が出やすい→楽なものを探そうとしてしまうからです。

そしてどれも成果が出ずにいつか手が止まります。

アフィリエイトで稼いでいる人は必ずどれか一つで突き抜けています。

SEOで月1000万円、アド広告で月1億円、みたいな感じですね。両方極めている人はほとんどいません。

そのことから、一つことだけを続けられる人がアフィリエイトに向いています。

⑤ 時間がある人

アフィリエイトは時間がある人のほうが有利です。

それはシンプルに記事を書く時間がたくさん取れるからです。

最初はうまく記事が書けないので、1記事書くのに時間がかかります。

もし時間がない人だったら、記事が全然書けない→自分には向いていない、となってしまうケースが多いからですね。

記事は書いていくなかでだんだん上達していきます。

そして時間がたくさんあれば、たくさん記事が書けるので成果が出るまでが比較的早くなります。

なのでアフィリエイトは、ニート、フリーター、主婦、大学生とか向いています。

⑥ 後がない人

アフィリエイトは一攫千金が実現するビジネスなので、後がない人のほうが成功する可能性が高かったりします。

たとえばこんな2人がいたとして、

・お小遣いが+5万欲しい30歳サラリーマン

・リストラにあった50歳無職

どっちが成功する確率が高いかと言われたら、リストラにあった50歳無職のほうです。

これは「アフィリエイトで成功しないともう後がない!」と思って本気で取り組む可能性が高いからですね。

僕もアフィリエイトを始めた当初は、

  • 28歳
  • 月給8万円
  • 彼女なし
  • 実家暮らし
  • 貯金10万円

という状況だったので、自分のことを底辺の人間だと自覚して「アフィリエイトで絶対成功してやる」と決心して続けた結果、月収400万円まで稼ぐことができました。

アフィリエイトは気軽な気持ちで始めると失敗するので向いていません。

逆に言えば、会社を辞めるなどして後がない状況になったほうが成功する確率は上がります。

アフィリエイトは後がない人のほうが向いています。

⑦ 友達がいない人

アフィリエイトは引きこもって記事を書く作業が続きます。

友達が多いとなんでもない連絡がLINEで来たり、遊びのお誘い、付き合いも多くなります。

こうなると記事を書く時間がなくなり、成果が出る時間も遅くなります。

また報酬0円なのにアフィリを続けていると友達にバカにされます。

そうなると「アフィリ稼げないや、辞めよ」となってしまいます。

アフィリエイトで稼ぐためには友達という存在が邪魔になるのです。

その点、もとから友達がいない、友達が少ない人は有利です。

誰にも邪魔されずに引きこもって記事を書くことができるからです。

アフィリエイトは友達がいない人に向いています。

アフィリエイトと親友になりましょう。

⑧ 自己投資できる人

アフィリエイトは少なからず自己投資が必要です。

たとえばアフィリエイトの作業に便利なものは投資しましょう。

ネット回線は早いもの、パソコンはスペックの高いものに越したことはありません。

またタイピングしやすいキーボード、モニターも2個あったほうが作業も捗ります。

それと座りっぱなしの椅子は疲れないものを選びます。

記事内の写真も無料サイトで選ぶのではなくて、有料サイトで買うようにします。

有料サイトのほうが画像の種類が段違いで多くて、画像選定の時間が減るからです。

またアフィリエイトは時に勉強も必要です。

アフィリエイトの塾、教材、本など、自分にとって必要だと思ったら迷わず買ったほうがいいです。

そのほうが間違った方法に気付けたり、成長スピードが早くなるからです。

アフィリエイトは初期投資が少ないビジネスです。

ケチらず自己投資できる人が向いています。

⑨ 自分を出せる人 (顔出しOK)

アフィリエイトは顔を出さずに匿名でできるビジネスですが、顔を出して自分を出せる人のほうが有利に働きます。

今のGoogleの検索結果は「専門性、権威性、信頼性」をかなり重視していることもあって、自分を隠さずに出しているサイトや記事のほうが好まれる傾向にあるからです。

そのほうがサイトや記事の信頼性が上がるからですね。

また検索エンジンは順位変動もしょっちゅう起きるので、安定したアクセスを保つためにもSNSからの流入も重要です。

そのときにも自分の情報をさらけ出して、できれば顔を出していたほうがフォロワーは増やしやすいです。

顔出しや名前を出すことに抵抗がない人のほうがアフィリエイトに向いています。

アフィリエイトに向いている人が稼ぐためのSTEP

アフィリエイトに向いているからといって100%稼げるかというと、そうではありません。

アフィリエイト、ツラたんです。ほんとに。

そこで稼げるようになるためには、

  • とにかく作業を継続 (諦めない)
  • PDCAをまわす
  • 稼いでいる人と会う
  • 成功パターンをひたすら繰り返す

といったことをやっていきます。

深掘りして解説します。

① とにかく作業を継続(諦めない)

とにかく手を動かしましょう。

どの記事が当たるかは分からないので、質よりも量を重視することが大切です。

まずは100記事を目標にひたすら記事を書きます。

100記事くらい書くと、ライティング能力も上がってきます。

またアクセスも集まるようになるので成功した記事やダメな記事が浮き彫りになります。

それにアフィリエイトの成果がポツポツと出てくるのも100記事くらいだったりします。

② PDCAをまわす

PDCAをまわすとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)のサイクルを繰り返し行うこと。

Plan(計画):100記事を目標

Do(実行):ひたすた記事を書く

Check(評価):書いた記事を振り返る(反応やアクセスを見る)

Action(改善):上手くいかなかった点を改善して次の記事を書く

という感じです。

10記事、30記事、50記事と、区切りをつけて自分の記事を振り返る習慣をつけましょう。

そうすると、どんどん記事の質も良くなっていきます。

③ 稼いでいる人と会う

実際に稼いでいる人に会うと、自分の方向性が間違っていないか確認できます。

またアフィリエイトは目標がすごく大事です。

目標となる人と出会えると、考え方が変わるので、行動が変わり、結果も変わっていきます。

僕も何年か前に月収700万円くらい稼いでいる人と話すことができてから、その人の1日の行動を真似するようになって、月収400万円稼げるようなりました。

アフィリエイトのセミナーに参加すると懇親会があったりするので必ず出席しましょう。

そして稼いでいる人と積極的に話をしてみると良いです。

④ 成功パターンを繰り返す

アフィリエイトの成果はしばらく低空飛行が続きますが、いつか成果がドカンと上がる瞬間がきます。

ブレイクポイントと言ったりします。

そこで喜ぶだけで終わりにしてはならず、なぜ成功したのかを考えてその成功パターンをひたすら繰り返します。

そうすると月10万円くらいの報酬だったのが、いきなり100万円、300万円と報酬も跳ね上がります。

アフィリエイトは0→1にするのが一番大変で、1→100にするのは実は簡単だったりします。

成功するまで作業を続けて、成功パターンがわかったら成功法だけひたすら繰り返しましょう。

まとめ:アフィリエイトに向き不向きはあるけど、成功するのは継続できる人

アフィリエイトには向き不向きがたしかにあったりしますが、稼げる人はアフィリエイトを継続できた人です。

僕もアフィリエイトを始めたときは、無料ブログをつくった経験もない、記事を書いた経験もない、これといって得意な分野もない状態からのスタートでした。

3ヶ月間は報酬0円でしたし、9ヶ月目までは報酬が月5000円を超えたことはありませんでした。

毎日5〜6時間くらい作業を続けて月5000円しか稼げない。

「自分には向いていないのかな…」と絶望の毎日を送っていましたが、10ヶ月目にしてブレイクポイントがやってきて月10万円を突破することができました。

そのことから、本当はアフィリエイトに向き不向きなんてなくて、自分を信じて継続できる人が向いていると思ったりもします。

アフィリエイトはとにかくツラいことが多いです。

それでも前を向いて行動し続けることがアフィリエイトで成功する秘訣です。



最初のコメントをしよう

必須