ブログが続かない9つの理由【半年間ブログを毎日更新した僕が考える】

「最近ブログを始めました。ブログは続けるのが難しいなんて事も聞きますが、ブログが続かない理由ってなんですか?ブログを長続きさせる秘訣もあれば知りたいです」

そんなお悩みにお答えします。

この記事を書いている僕は、2020年4月28日にブログを書き始めて、途中で挫折しそうになりながらも、なんとか半年間続けられました。

ブログ運営していくと、必ず「続かない」という壁にぶつかるので、ブログを長続きさせるためには、ブログが続かない理由を知っておくことも必要です。

そこで今回は、ブログが続かない理由についてまとめました。

ブログを始めたばかりなら、まず先手を打って、続かない理由を回避していきましょう。




ブログが続かない9つの理由

ブログは1年以内に約9割の人が辞めてしまう世界です。

主な理由は下記の通りです。

  1. 時間がない
  2. ブログが楽しくない
  3. 書くネタがない
  4. アクセスがない
  5. 収入にならない
  6. 孤独に耐えられない
  7. すぐに辞めれるから
  8. 他人と比べるから
  9. 目標設定を間違えている

それぞれの理由を紹介しつつ、ブログを長続きさせるエッセンスも交えて解説していきます。

1.時間がない

ブログ1記事を書くのは、想像以上に時間がかかります。

僕もブログを始めたばかりの頃は、1記事あたり4~5時間くらい掛かってました。

ちなみに今でも、1記事あたり2~3時間は掛かります。

というのも、ブログは記事を書くだけではなく、

  • キーワードを決める
  • 記事の構成を考える
  • ライバルをチェックする
  • 記事を書く
  • 画像を挿入する

といった、一連の作業が必要になるからです。

本業が忙しいと、ブログに向き合う時間もどうしても少なくなりがち。

それで、まとまった時間が取れない..と挫折してしまう人が多いです。

でも、ブログはスキマ時間でも書けます。

キーワードを決めて構成を考える時間、

ライバルチェックをする時間、

記事を書いて画像挿入する時間、

など、作業を分けて行えば効率的になります。

例えば、

  • 通勤電車の中
  • お昼休み
  • 夕食後にスマホを見てダラダラしてる時

など、スキマ時間だけで、合計3時間くらいは取れるはずです。

足りなければ朝1時間早く起きる、といった努力も必要です。

ブログで成功したいなら、スキマ時間を見つけてブログに費やしましょう。

2.ブログが楽しくない

大前提として、ブログは楽しいものではないです。逆にツラいことのほうが多いです。

特に最初の頃は、アクセスも収入も上がらない時期がしばらく続くので、ブログを書くことが苦行になってしまいます。

なので、ブログを長続きさせたいなら、少なくともブログを書くのが負担にならないジャンルで取り組むべきです。

負担にならないジャンルとは、自分が得意なこと、好きなこと

記事を書きやすいし、うまく記事をまとめられると、書いた後の充実感にも浸れます。

あとは、アクセスと収入が右肩上がりに成長していけば、楽しいと思える瞬間はどんどん増えていきます。

コツコツ記事を書くのは誰でも大変なので、負担を軽減できるジャンルを選びましょう。

3.書くネタがない

ブログを続けていると、書くネタがなくなっていきます。

そこで手が止まってしまうと、ブログは続きません。

そこで、ブログのネタを探す作業も必ず行いましょう。

具体的には下記の方法です。

  • 関連キーワードを探す
  • Yahoo知恵袋で悩みを探す
  • SNSで悩みを探す
  • 本を読む

ブログの基本は、狙うキーワードを決めてから記事を書くことです。

なので、まずはラッコキーワードで、関連キーワードを探して書くネタを考えましょう。

また、Yahoo知恵袋やSNSを検索すれば、いろいろな悩みが見つかるので、悩みの投稿文からキーワードを抜き出して記事を書く、という方法も使えます。

あとは、本を読むのもネタ探しには良いです。

インプットしたものが自分のものになるので、本を読んだ分だけ、発信するネタも広がります。

4.アクセスがない

ブログを続けても、最初の1年くらいは、ほとんどアクセスが来ません。

実際に僕も、ブログを半年間続けていますが、アクセスがほとんどない状態です。

ブログ開始3ヶ月で10PVいきました、なんて人もTwitterで見かけますが、そもそも実績があった人か、運が良かったか、どちらかです。

確率で言ったら0.1%くらいです。

世の中の人は、早く結果を求めすぎです。

ブログはどれだけ良い記事を書いても、Googleに評価されるまでに最低でも6ヶ月~1年はかかります。

3ヶ月くらいじゃ結果なんて出ないと考えておきましょう。

5.収入にならない

ブログで稼ぐには、[PV× CTR× CVR]という公式が当てはまります。

これは、[アクセス数×クリック率×成約率]、という意味なのですが、そもそもアクセスが少なければ、稼ぐのは難しいわけです。

なので、まずはアクセス数を増やす記事を中心に書いていくことをおすすめします。

とはいえ、収益記事も必ず書きましょう。少ないアクセス数でもポツンポツンと成果は上がるからです。

アクセスがないのと一緒で、最初の1年はほとんど稼げないと考えたほうが良いです。

成果が上がるだけで、モチベーションアップになり、ブログが続けられます。

6.孤独に耐えられない

ブログは常に1人の作業です。

それに、記事を書くのに時間がかかる、アクセスは来ない、でも記事を書かないといけない、という負担もあって、それが耐えられずにブログを辞めてしまう人も多いです。

もし1人で続けるのが難しいと思ったら、ブログ仲間を作りましょう。

ブログ仲間はTwitterで見つけられます。

ブログを書いている人と繋がって交流すれば、ブログを続けるモチベーションが保てます。

あとは、オンラインサロンに参加するのもアリです。

ブログ運営を教えるオンラインサロンもいくつかあるので、入会すれば、ブログ仲間が作れるだけでなく、ブログで困った事も運営者に質問できます。

ただ、オンラインサロンに入ったからって稼げるわけじゃないです。

ブログで稼ぐには、最終的には1人での作業をどれだけ頑張れるかです。

仲間をつくることは、自転車の補助輪のようなものです。

支えてもらったら、最後は自分の力で漕ぐことを忘れずに。

7.すぐに辞めれるから

ブログは辞めようと思えば、秒で辞めれます。

ブログは1人でやるものだし、誰かに拘束されてるわけでもなく、いつでも辞めれるのが続かない理由です。

いつでも辞めれるブログを続けるためには、自分の中のゴールを決めることが大事。

多くの人は、スタート地点に立つ前に辞めてしまいます。

ブログのスタート地点は、100記事です。

なので、まずは100記事を書いてから、続けるかを考えましょう。

副業でブログを100記事を書くのも相当ツラいです。

それでも乗り越えて達成できたとしたら、ブログを続ける才能があります。

その才能を活かして、頑張って1年間はブログを続ければ、確実に成果が上がっているはずです。

ブログを続けられることも才能なので、自分に自信を持ってブログ運営を続けましょう。

8.他人と比べるから

自分より結果を出してる人を見ると「自分には才能がないのかも」と思ってしまい、メンタルが崩壊したり、ブログを辞めるきっかけになったりします。

ブログは、他人と比べても何の意味もありません。

それぞれの経験やバックボーンも違うし、作業量もやってるジャンルも全て違うからです。

比べるのは、過去の自分です

前よりブログを書くスピードが上がったなとか、アクセス数が先月よりも増えたなとか、過去の自分と比較して、成長を楽しみましょう。

9.目標設定を間違えている

大前提として、ブログはすぐにお金を稼げません。

だから、3ヶ月以内にブログで月100万円を稼ぐ、といった目標を立てるのは間違ってます。

せいぜい、1年後に月5万円を稼ぐ、といった具合の目標設定がちょうど良いです。

もちろん、それ以上に稼げるかもしれませんが、ブログは継続が命なので、あまりに高すぎる目標設定は挫折の原因になります。

また、1年後の目標よりも、目の前の目標のほうが大事だったりします。

1日の目標を立てて、必ずそれを達成する、といった積み重ねが1年後の未来を作ります。

  • 1年後の目標
  • 半年後の目標
  • 3ヶ月後の目標
  • 来月の目標
  • 2週間後の目標
  • 今日やること

といった感じで、逆算して考えると、今日やるべきことが見えてくるのでオススメです。

ブログを続けるには、覚悟と気合いは必要です

ここまで、ブログが続かない理由について紹介しましたが、全てにおいて言えることは、ブログには覚悟と気合いが必要だということ。

1年間はアクセスも収入も伸びない時期が続く

本業で疲れていてもブログを書かないといけない

ブログ中心の生活になる

最後は自分。誰も助けてくれない

といったことが、この先に待ち受けています。

これを乗り越えるのは、自分次第。

ブログで成功している人は、必ずこうしたツラい時期を乗り越えていますからね。

ブログを始めた理由はなんであれ、覚悟と気合いを持ってブログと向き合いましょう。

まとめ:長続きの秘訣は、自分のペースでやること

とはいえ、覚悟と気合いだけで突き進むと、消耗します。

自分に負荷を与えすぎるのも良くありません。

なので、ブログを長続きさせるために大事なことは、無理をしないことです。

無理をしてやると、ブログに向き合うことも嫌になってしまいますからね。

毎日更新をしたとしても、結果が早く出るとは限りません。

自分のペースで続けいくことが、ブログを長続きさせる秘訣です。

まずは100記事を目標に、自分のペースでいいので記事を書いていきましょう。

それでは、今回は以上です。

こんな記事も読まれています。