コロナで需要増のアフィリエイトジャンル16選【影響受けた案件も解説】

「コロナの影響を受けずに逆に伸びているアフィリエイトジャンルや売れている商品が知りたい。今から始めても稼げるかな?」

そんな疑問にお答えします。

今回はコロナで需要が伸びたアフィリエイトジャンルをまとめました。

僕もアフィリエイトをやっていますが、コロナの影響はあまり受けておらず、増えたり減ったりを繰り返している感じです。

※複数登録しているASPの中の一つの収益明細

ちなみに僕がメインで取り組んでいるのは美容系ジャンルになので、季節やトレンドの影響を受けているせいもあります。

コロナでネットショッピングする人が増えた関係もあってアフィリ業界では極端な影響を受けない感じらしく(ASP関係者談)、今からアフィリエイトを始めても稼げるチャンスはゴロゴロ転がっています。

ただコロナの影響をもろに受けたジャンルもあるので、そこは避けるようにしたほうが良いです。

それではまずは需要が伸びたアフィリエイトジャンルから紹介します。




コロナ対策で伸びているジャンル

コロナ渦で伸びているのがコロナ対策のアフィリエイト商品です。

この2つのジャンルが売れています。

  • 除菌系
  • 免疫力アップ系

.除菌系

除菌系で売れている商品は下記の通りです。

  • アルコールジェル
  • 除菌スプレー
  • マスク

当たり前のことですが衛生商品はかなり売れています。

これから急激に伸びることはないと思いますが、今後も安定して伸び続けていくジャンルです。

おしゃれマスク、機能性マスクなど、新しい商品もいろいろ出てくることも予想できます。

.免疫力アップ系

コロナ対策として免疫力アップの方法が注目されています。

免疫力アップには、食事・睡眠が重要ですが、特にテレビや雑誌などで特集されたものは売れる傾向にあります。

たとえばテレビで特集された食品では、

  • 納豆
  • はちみつ
  • ヨーグルト

といったものがかなり売れている状況です。

また睡眠の質を上げるための枕や、サプリメントなども需要は増えています。

ただ、健康系のキーワードや、サプリ系のキーワードはアフィリエイトでは難しいジャンルです(検索結果から除外されてしまう)。

なので、他のジャンルから記事を読んでもらうような施策が必要です。

たとえばハンドジェルを紹介する記事から「免疫力アップも対策としては重要です」という誘導文で免疫力アップの方法の記事に飛ばす感じですね。

不況で伸びるジャンル

コロナに限ったことではないですが、不況の時に伸びるジャンルがあります。

代表的なのが下記の5つのジャンルです。

  • 債務整理
  • キャッシング
  • 節約系
  • 買取系
  • 不動産売却

.債務整理

債務整理とは、支払えなくなった借金を減額したり、支払えないことを認めてもらう手続きをすることです。

コロナの打撃を受けて、

「仕事がなくなってしまってローンが払えない….」

「このままだと借金が返せず破産してしまう…」

といった人たちが多く出てくるのは間違い無く、債務整理についての検索需要は伸びます。

そこで役立つ情報を掲載して債務整理の案件を紹介するという流れです。

ASPの広告検索で「債務整理」と入力すれば10件以上は案件が出てきます。

不謹慎かもしれませんが、苦しい状況下の人のためになる記事を書くことが成果発生のコツです。

.キャッシング

キャッシングはお金を借りること。

コロナの影響を受けて、

給料がなくなりお金がない

家賃や生活費が払えない

いますぐお金が必要

といった人たちが多く出てきている状況なので、お金を借りる方法やキャッシングについての検索需要が伸びています。

そこで役立つ記事を書きキャッシングのランキング記事に誘導すれば、成果発生の確率はかなり上がります。

不況の時には必ず伸びるジャンルでもあります。

.節約系

コロナで給料が減額された

この先何が起こるか分からないからお金を貯めておかないと

という人が増えている中で、節約に役立つ案件も伸びていきます。

具体的には

  • 格安SIM
  • ネット銀行
  • 保険の見直し

です。

格安SIM

できるだけスマホ代を安くしたい人には格安SIMへの乗り換えが刺さります。

ネット銀行

銀行の取引手数料を節約するためにネット銀行へ乗り換えする方法も使える訴求絵しきれてす。

保険の見直し

今までの保険料を安くしたいという人には刺さる案件です。

今までも安定して需要があったジャンルですが、今後伸びるのは間違い無いです。

.買取系

不用品を売ってお金を貯めておこう

お金がないから不用品を売ってお金にしよう

という人が増えているので、買取系ジャンルは伸びています。

買取系はジャンルが幅広いです。

総合買取のようなところから、車、バイク、着物、ジャニーズグッズ、アイドルグッズ、ディズニー、ゲーム、家電、ブランドなど、他にも特化した専門買取サイトが多数あります。

僕も完全放置してしばらく成果0だったディズニー買取のサイトから、コロナ渦に成果が発生していました。

ちなみに買取系のアフィリエイトサイトを作るなら、ジャンルに特化したランキングサイトや記事を作ると良いです。

ジャンル特化のほうが上位表示させやすい、成果発生もさせやすいからです。

7.不動産売却

大きなお金が手に入る不動産売却は、特に不況のときに手を出す人が多いです。

また不況の時には不動産業者はこんな営業をかけてきます。

コロナで不動産価格は暴落する…

今すぐ不動産を売らないとやばい…

そうなると不動産売却の方法を調べる人が多くなります。

そこで、査定・買取をしてもらえる業者を紹介することで成果発生がしやすくなります。

ただ実際は変わらない可能性も。

過去の不況時を見てもほとんど変わらない、むしろ伸びたこともありました。

ただ、不動産業者は売って欲しいから煽るユーザーはそれを信じて売却するわけです。

在宅で伸びているジャンル

テレワークの導入などで自宅にいる時間が増えた中、需要が増えたジャンルは下記の通りです。

  • ポケットWi-fi
  • 食料品・デリバリーサービス
  • VOD【動画配信サービス】
  • ゲーム・アプリ・漫画
  • 美容クリニック
  • 在宅美容系
  • 調理器具
  • 副業系
  • スキルアップ・資格系

.ポケットWi-fi

テレワークの導入で爆売れして、一時は在庫がなくなり受付停止になるときもあったようです。

今後も新たに購入する人、また買ってみたけど比較して新しいものを買う人なんかも増えてくるでしょう。

9.食料品・デリバリーサービス

自炊することが増えたこと、しょっちゅう買い物に行くのが面倒ということもあって、ネットスーパーの需要が上がっています。

「生協の食材宅配」という案件がありますが、一時需要が多すぎて案件停止していたようです。

やっと企業側の体制も整って再開した模様。

今後も生活スタイルは変わらないはずなので安定して需要は増え続けるでしょう。

10.VOD【動画配信サービス】

家にいる時間が増えて暇つぶしに困る人が多いせいか、VODの需要が増えています。

テレビがつまらない映画やドラマが見たい→VODに登録する、という流れですね。

特に「U-NEXT」は一番人気のVOD案件です。

11.ゲーム・アプリ・漫画

暇つぶし用に買う人が増えているせいか、売上が上昇中。

漫画なら電子コミック案件の需要が増えています。

12.美容クリニック

整形手術やシミ取りといった美容クリニックの需要も増えています。

理由は、整形手術やシミ取りなどを行なったあとは、赤みや腫れなどが起きてしまい、肌の状態が元になるまで時間がかかる(ダウンタイムがある)からです。

普段の生活をしてたらバレバレですが、自粛で家で過ごす、またはテレワークで人と会わない今の生活なら、ダウンタイムがしっかり取れるからです。

アフィリエイトサイトを作るなら、そうした訴求をすることで成果が上がりやすくなりますね。

13.在宅美容系

テレワーク中のWEB会議などで顔をさらすこともあるので、美容に手を抜けない女性も多い。

在宅で美容時間が増えたこともあり、今までやってこなかった様々な美容系の商品が売れています。

売れている案件は下記の通り。

  • ホワイトニング用品
  • マウスウォッシュ
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム

コロナ渦で歯科離れが進んでいることもあって、自宅でできるホワイトニング用品やマウスウォッシュ系の商品が売れています。

また緊急事態宣言中に脱毛サロンも休業している中、自宅でできる脱毛グッズを試してみる人も増えたこともあり、脱毛系の商品も売れています。

14.調理器具

在宅で自炊する人が増えたことで、調理器具の需要がかなり増えています。

調理器具の中でも「簡単」「時短」「美味しくできる」といった調理器具が特に需要が増えている傾向にあります。

15.副業系

テレワークで暇な時間が増えたこともあって、

仕事が減ったから新しい仕事を始めたい

空いた時間でお金を稼ぎたい

といった人が急増しているせいもあって副業系の案件が伸びています。

たとえば、アフィリエイトを始めようという人には、レンタルサーバー、ドメイン、WordPressの有料テーマなどが売れています。

また、ポイントサイトを始めようという人には、各ポイントサイトの紹介が増えています。

16.スキルアップ・資格系

今の会社にいたら危ないんじゃないか

時間もあるしスキルアップできる資格を取ろう

という人が増えてきていて、スキルアップや資格取得系の案件が伸びています。

スキルアップで一番人気は、プログラミングです。

特にオンラインでできるプログラミングスクールの案件は伸びています。

また資格取得系は、通信講座の申し込みや、資料請求などが伸びています。

コロナの影響を受けたジャンル【NG案件】

逆にコロナの影響を受けたジャンルは下記の通りです。

  • 転職系
  • ファッション系
  • 旅行系
  • クリック型広告【Googleアドセンス】

転職系

転職系の案件は軒並みアフィリエイト報酬が減額になりました。

コロナの影響で業績が落ち込んだ企業が多いので、募集する企業も少なくなったことが考えられます。

先行きが見えない状況の中、採用する企業側も慎重にならざるを得ないですからね。

ちなみに僕も期間工の案件で固定報酬を頂いていたのですが、4月から案件が停止して、8月から再開されましたが、報酬が月4万円月2万円に減額されました。

転職系は今は稼ぎにくいジャンルと言えます。

ファッション系

テレワーク、外出自粛のせいもあって、服を買わない人が多くなったせいが関係しています。

もともとファッション系はアフィリエイト報酬も少ないですが、今後はもっと厳しくなり、参入する人は減っていくでしょう。

ジム・エステ

ジムやエステ系は大幅に需要が減っています。

逆にオンラインレッスンの案件は増えています。

旅行系

旅行系のアフィリエイト案件も需要が激減しています。

単価が高い海外旅行が解禁されるまでにおそらく最低でも1~2年はかかると言われているので、それまではかなり厳しい状況が続きそうですね。

クリック型広告【Googleアドセンス】

広告を出す企業が減った、また企業側が広告費を減らしたせいもあって、Googleアドセンスのクリック報酬にも影響が出ています。

ちなみに、Amazonアソシエイツにも影響が。

これはアメリカだけの話ですが、アフィリエイト料率の引き下げが行われました。

原因は、自然にネットショッピングの需要が増えたのでアフィリエイターに紹介料を払う必要性が減ったためです。

今後は各国にも影響が出る可能性もあるので注意が必要です。

まとめ

今回の内容のポイントをまとめます。

コロナで需要増のアフィリエイトジャンル

【コロナ対策】

  • 除菌系
  • 免疫力アップ系

【不況で伸びるジャンル】

  • 債務整理
  • キャッシング
  • 節約系
  • 買取系
  • 不動産売却

【在宅で伸びているジャンル】

  • ポケットWi-fi
  • 食料品・デリバリーサービス
  • VOD【動画配信サービス】
  • ゲーム・アプリ・漫画
  • 美容クリニック
  • 在宅美容系
  • 調理器具
  • 副業系
  • スキルアップ・資格系

【コロナの影響を受けたジャンル】

  • 転職系
  • ファッション系
  • 旅行系
  • クリック型広告【Googleアドセンス】

アフィリエイトはオワコンとか言われてますけど、コロナ渦でも伸びているジャンルはあるし、時代の変化とともに新しいキーワードや商品も出てきます。

そうしたアンテナを張っておいて、コツコツと行動できればアフィリエイトは必ず結果は出ます。

もしアフィリエイトのジャンルをどうしようか迷っているなら、伸びているジャンルの中から選んでみてください。