[比較]WordPressと無料ブログ、アフィリエイトで稼げるのは?[結論]

「アフィリエイトやるなら無料ブログとWordPress(ワードプレス)どっちがいい?」

これからアフィリエイトを始める方の疑問に答えます。

結論から言うと、アフィリエイトで稼ぎたいなら「WordPress」一択です。

もちろん無料ブログもいろいろメリットがあるけど、稼ぎたかったら迷わずWordPressで始めたほうがいいです。

今回はWordPressでアフィリエイトを始めたほうがいい理由について、無料ブログと比較しながらお話しします。



WordPressがアフィリエイトにおすすめ[7つの理由] 

WordPressがなぜアフィリエイトにおすすめなのか、無料ブログと比較してみました。

① かかるお金は一緒です [無料ブログも有料プランが必須]

まずは無料ブログの話から。

無料ブログは文字通り「無料」で利用することができます。

FC2ブログ、はてなブログ、シーサーブログ、アメブロなど、無料でブログが作れて無料でアフィリエイトを始められます。

ただ無料ブログには難点があります。

それはブログサービス側の広告が勝手に表示されてしまう点です。

せっかく記事中に自分のアフィリエイト広告を貼っても、ブログサービス側の広告とバッティングしてしまい、収益性はかなり落ちてしまいます。

ブログサービス側の広告を消すには、有料プランを選ぶ必要が出てきます。

有料プランの費用はブログによってそれぞれ違いますが、毎月500円~1000円前後のコストがかかるのです。

そして、WordPressについて。

WordPressはドメイン費用とレンタルサーバー費用がかかります。

ドメインは「.com」「.net」「.jp」など、種類によって価格は違いますが、年間1000円前後で取得することができます。月にすると100円前後です。

またレンタルサーバーも会社によって価格が違いますが、安いものだと月額250円〜利用することができます。

ちなみに僕が利用しているのはエックスサーバーというレンタルサーバー。

高速で安定性に優れていることもあって費用は少し上がりますが、それでも月に1000円くらいの費用で済んでいます。

こう見てみると、無料ブログで広告を消すとなると月に1000円くらいのお金がかかるので、WordPressのドメイン費用とサーバー費用と実は大した差がないということが分かります

そこで同じくらいの費用が掛かるならば、WordPressのほうが断然おすすめです。

② 使い方は無料ブログとほぼ一緒 (手間は最初だけ)

さあ、アフィリエイトサイトを作ろう!」と思ったときに、手っ取り早くできるのが無料ブログです。

どれだけパソコン音痴でも、誰でも簡単に作れます。

また記事の投稿画面も分かりやすくできていて、記事の投稿、文字の装飾、アフィリエイトリンクの挿入など、特に迷うこともないでしょう。

使い勝手については特別ダメなところはないのですが、一つ欠点を挙げるとしたら、写真や画像の制限があること

無料ブログにはアップできる画像の数や、画像の容量制限があるので、たくさん写真を載せたいときなどは厳しかったりします。

アフィリエイトサイトのジャンルにもよりますが、画像、写真を多用する場合は注意が必要です。

一方で、WordPressの場合。

WordPressは開設するのが初心者にとって難しいです。

ドメインを取得して、レンタルサーバーを契約して、WordPressのインストール・設定、それからプラグインのインストールなど、初めての人にとっては少しハードルが高いです。

でもネットで「WordPressの始め方」なんて検索すれば初心者向けの手順を紹介する記事はたくさん見つかります。解説本もたくさん出ています。

また初心者向けのWordPressの勉強会やセミナーなども開かれていたりします。

もしやってみようと思うのなら参加すれば、その日のうちにサイトが作れます。

ちなみに今書いているこのブログもWordPressで運営しています。

僕の場合は一番最初は「ドメイン?」「レンタルサーバーってなに?」という状態でした。それでもネットに出ている情報だけでWordPressを立ち上げた経験があります。

要は誰でも作れます。難しいと思ってるだけ。

またWordPressは記事の投稿画面がシンプルで見やすくて、編集しやすく、とても使いやすいです。

大量の写真や画像をアップするときも一気に貼り付けることができたりして、使用制限はほぼありません。

WordPressは、最初に開設するのが初心者には難関ですが、それさえ突破すれば後は無料ブログと使い勝手は一緒です

もし本気でアフィリエイトをやろうと考えているなら、後回しせずにWordPressの開設方法を覚えましょう。

③ WordPressはデザイン性が高いです

WordPressと無料ブログとの違いで、決定的に変わってくるのがこのデザインやオリジナル性の面です。

この点においては、WordPressのほうが断然優れています。

WordPressは世界一使われているブログサービスだけあって、テンプレートのデザインの多さ、またオシャレなデザインがとにかく多いので、見た目が本当に綺麗に仕上がります

またプラグインと呼ばれる追加プログラムをインストールすることで、ブログに様々な機能を追加することができるので、オリジナル性の高いブログにしたいのであればWordPressです。

一方で、無料ブログの場合は制限が多いです。

テンプレートをたくさん揃えているブログサービスもありますが、どれもデザイン性という面ではWordPressに比べて劣ります。

またブログの構成や機能についてもできることが限られていて、オリジナルのブログを作るという点では難しいでしょう。

ブログやサイトの見た目の良さもアフィリエイトで稼ぐには必要な要素です。

オリジナルのブログを作りたいなら、WordPressが断然おすすめです。

④ WordPressは集客やアクセスアップも期待できます(長期的にみて)

無料ブログが唯一WordPressよりも優れているのが、ブログ開設当初のアクセスの多さや集客力です。

同じ内容のブログを同時期に開設したとすると、開設〜3ヶ月くらいまでは無料ブログのほうがアクセスが多くなると思います

その理由の一つは、無料ブログの運営元のドメインパワーが最初からあるからです。

運営期間が長かったり利用者数の多いブログサービスであればあるほどドメインパワーは強くなります。

そしてドメインパワーの強いブログで記事を投稿すればその中の一ブログとして評価され、最初から検索上位に表示される可能性が高くなるのです。

またブログサービス内でのカテゴリリンクや人気ランキング、新着記事などの内部リンクも最初から貼られていることもSEO的には効果があります。

そして無料ブログにはブログサービス内のコミュニティがあり、そこからのアクセスも期待できるので、GoogleやYahooといった検索エンジンからの集客だけではないという点もメリットのひとつです。

一方で、WordPressの場合は最初は全くアクセスが来ません。

ドメインを取得したばかりであるために、最初はドメインパワーが全くなく記事が上位表示されないこと、またコミュニティもないため検索エンジン以外からのアクセスも期待できないので、開設〜6ヶ月くらいは我慢が必要です。

でも、6ヶ月くらい経つとドメインパワーがついてきます。

それぞれの記事もだんだんと上位表示されるようになり、アクセスも徐々に増えていきます

そして1年くらい経てば、無料ブログよりWordPressのほうがアクセスが上回り安定していきます。

このアクセスの逆転劇はマリオカートで例えると、

無料ブログはスタート時の加速力が早いピーチやヨッシー(フラフラして安定しない)、

WordPressはスタート時の加速力はないけど高速で安定して走るクッパやドンキーコング、といった感じです。

無料ブログは短期的にはアクセスが増えやすいですが、これから1年以上の長期的に安定してアクセスを増やしていきたいのであれば、WordPressがおすすめです。

⑤ WordPressは長期的にみてSEOに強い (外的SEO)

Googleの検索順位を決めるための要素は全部で数百あると言われてますが、その中でも重要な要素となるのが、「ドメインの運用期間」と「被リンク」です。

ドメインというのは運用期間が長いほど高評価を得ることができて、また評価の高いサイトからのリンクを受けることも高評価となります。

この2つの要素を最初から得ているのが、無料ブログです。

無料ブログのドメインはブログサービス側から提供されるため、ブログサービス側がドメインを取得した時点から運用期間はスタートとなります。

また無料ブログは最初からブログサービス側からのリンクを受けてるので、被リンクの効果も得ています。(ブログサービスは利用者数も多く信頼性が高いものだと検索エンジンから認識されているので、評価も高いです)

無料ブログの開設当初がSEOに強いのは、こういった理由のためです。

ですが、半年、1年、それ以上と、中長期的に考えたときにはWordPressのほうがSEO上有利です

それは無料ブログには、

  • 検索エンジンに評価されづらい「ブログ」として認識されてしまう
  • 広告の多いページを検索エンジンは嫌う

といった理由があるからです。

そういったマイナス要素を抱えながら運用していく無料ブログは、だんだんとSEO上のアドバンテージは無くなっていきます。

一方でWordPressは長い期間運用していけば、被リンクも増えていきますし、検索エンジンからの評価も上がりドメインパワーもついてきます。

無料ブログに付いてくるマイナス要素はないので、中長期的に見れば、WordPressのほうがSEO上有利と言えるのです。

WordPressはGoogleも推奨しているSEO対策 (内的SEO)

近年、SEOの要素の中でも評価が高くなってきているのが、スマホ対応されているかどうかという点です。

パソコンよりもスマホからの検索ユーザーが急激に増えてきた時代背景もあり、スマホで見やすい構成やデザインになっているかどうかで、検索順位にも影響するようになったのです。

実際にスマホ対応していないサイトに関しては、スマホ対応するよう勧告を流す動きも始まっていたり、検索順位を下げるアップデートも行われています。

またスマホ対応だけでなく、サイト内部のSEO対策(内的SEO)がされていないと上位表示は難しいです

記事事のキーワード、ディスクリプション、内部リンク、読み込みの速さ(表示速度の速さ)など、サイト内部のSEO対策は様々あります。

この内的SEOの面を考えると、無料ブログよりも圧倒的にWordPressのほうがおすすめです。

WordPressは多種多様なプラグインがあって自由度も高く、またGoogleのSEO専門家もWordPressのSEO効果を推奨しています。

WordPress is a great choice

WordPress automatically solves a ton of SEO issues.

WordPress takes care of 80-90% of
(the mechanics of)
Search Engine Optimization (SEO)

(意訳)
ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

引用元:https://wisdommingle.com/high-performance-seo-with-wordpress/

SEOの強さで考えると、最初こそ無料ブログに先を行かれますが、断然WordPressのほうが強いと言えるでしょう。

⑦ WordPressのほうが圧倒的にアフィリエイトで稼げる (収益性の高さ)

アフィリエイトで一番重要な収益性の面。

ここでも優位に立つのが、WordPressです

それは、無料ブログには収益性を邪魔してしまうデメリットが色々とあるからです。

一つは、ブログサービス側の広告が自分のアフィリエイト広告を邪魔をしてしまうことです。

ブログサービス側の広告は検索ユーザーの閲覧履歴などからデータ収集して広告表示をするので、必然的にクリックしたくなる広告を表示します。

なので、せっかく設置した自分のアフィリエイト広告がクリックされる確率が激減します。

お金を払って有料プランにすれば広告を消せるブログもありますが、完全に広告を消せないブログがまだまだ多いです。

二つ目は、アフィリエイトの利用制限が設けられていることです。

無料ブログではアフィリエイトがNGとなっているブログもあります。

また有料プランにすればOKだけど商材によってはNGといった規約もあったりします。

アフィリエイト完全OKというブログサービスはかなり少ないんです。

またアフィリエイト利用を大々的にOKをしているブログに限って、運営元が良く分からない会社であったり、いつブログサービスが無くなってしまうか分からないというリスクもあります。

三つ目は、アカウント停止やブログサービスの閉鎖が突然起こるかもしれないからです。

無料ブログの場合、何かしら規約違反をしたとしたら即刻ブログの削除やアカウント停止を食らう危険を伴います。

またちゃんと規約を守っていたとしても、ブログサービス側がそう判断したとしたら、利用者は何も反論することができないのです。

そしてブログサービスは突然閉鎖してしまうという事も起こりえます。

いくらアフィリエイトで収益が上がっていたとしても、アカウント停止、ブログ削除、サービスの閉鎖があれば、一気に収入は0円になってしまいます

一方でWordPressで運用すれば、このようなデメリットは一切ありません。

基本的にはドメインもブログもすべて自分の持ち物で、勝手に表示される広告もないので、収益も邪魔するものはありません。

また契約しているレンタルサーバーでメールアドレスを取得できて、メルマガ発行もできて、サイトアフィリエイトだけでなく、メルマガアフィリエイトでも稼げる準備は整います。

収益性の面でも、圧倒的にWordPressのほうがおすすめです。

まとめ:アフィリエイトやるならWordPressが結論です。

もし、「お金がない」「WordPressの開設の手間が掛かる」という理由で無料ブログでアフィリエイトを始めようと思っているなら、思い止まってみてください。

月1000円ちょっとのお金が出せない状況でしょうか?

WordPressの開設のために1時間も時間を取ることができないでしょうか?

アフィリエイトで長期的に稼ごうと思っているなら、無料ブログではなく最初からWordPressで運用していったほうが良いです。

私もアフィリエイトを一番最初に始めたのが無料ブログでしたが、今では無料ブログに記事を書いたりアフィリエイトをしたりすることは無くなりました。

それはアフィリエイトをする上で、WordPressのほうが見栄えもよく、SEO的に強く、そしてリスクがないということを分かっているからです。

WordPressの開設の手間も最初だけですし、また稼げるようになれば、ドメイン代やサーバー代なんてものは痛くもかゆくもない出費なので、手間やコストといったデメリットを全く感じることはありません。

副業だとしても、アフィリエイトはビジネスとして考えて、必要経費、必要な知識は身につけて始めることをおススメします。



最初のコメントをしよう

必須