アンケートサイトで稼げる収入の目安とは?【月収5万を稼ぐ方法も解説】

「アンケートサイトって副業でやるとしたらどれくらいの月収が見込める?収入目安や稼ぎ方が知りたいんだけど。」

そんな疑問にお答えします。

この記事を書いている僕は在宅ワークだけで月収100万円以上稼いでいおりまして、過去にアンケートサイトをスキマ時間を見つけては取り組んでいた時期があります。

その経験から言うと、アンケートサイトは真面目にやって「月収2〜3万円くらい」が稼げる目安になります。

副業というよりもお小遣い稼ぎになるといった感じです。

そこで本記事では、僕の実体験に基づいたスキマ時間だけでアンケートサイトで月収2〜3万円稼ぐ方法を解説。

また取り組み方によっては月収5万円以上を稼ぐことも可能で、その方法も後半で紹介するので是非最後までお読み頂けたら嬉しいです。

アンケートサイトとは?稼げる仕組み

アンケートサイトは様々な企業が消費者にアンケートを依頼するためのサイトになります。

アンケートを依頼した企業は商品開発やサービス向上に役立つ生の声を収集できるというメリットがあり、一方でアンケートに答える人(アンケートモニター)はアンケートに回答すれば謝礼として報酬をもらうことができます。

アンケートサイトは、企業からアンケートの案件をもらい、アンケートモニターにアンケートを依頼するという言わばマッチングサイトのことです。

アンケートサイトで稼ぐには、まずはアンケートサイトに登録して様々なアンケートに答えていくことがスタートになります。

アンケートサイトで行うアンケートの種類

アンケートサイトで行うアンケートの種類は下記の通りです。

  1. 事前アンケート
  2. 本アンケート
  3. 会場調査
  4. 座談会
  5. インタビュー
  6. 商品モニター

1.事前アンケート (WEBアンケート)

一番最初にやるアンケートです。

次に説明する本アンケートに進む人を絞るためのアンケートです。

アンケート内容は「ペットボトルのコーヒーを週3本以上飲みますか?」といった感じの質問が3〜5つくらいある超簡単なアンケートがほとんどです。

1回のアンケートにつき2〜5ポイント(2円〜5円相当)くらいの謝礼が支払われます。

2.本アンケート(WEBアンケート)

事前アンケートで対象となる人だけに送られるアンケートです。

アンケート内容は詳細になり質問項目も20個以上〜と多くなります。

1回のアンケートにつき30〜100ポイント(30円〜100円相当)くらいの謝礼が支払われます。

3.会場調査

本アンケートの回答者の中からさらに絞られた人が進めます。

会場に行って新商品の試供や試食をして、見た目や味といった感想をアンケート用紙に答える仕事です。

30分〜1時間くらいで終わる感じで、謝礼として2000〜5000ポイント(2000円〜5000円相当)がアンケートサイトを通じて付与されたり、現金でそのまま受け取るケースもあります。

4.座談会 (グループインタビュー)

5〜6人くらいで集まり、司会者が指定したあるテーマに沿った自分の意見や主張を話す調査です。

所要時間は1時間〜2時間程度で、5000円〜1万円くらいの謝礼が支払われます。

5.インタビュー (個別インタビュー)

企業側のインタビュワーとアンケートモニターが1対1でインタビューをする調査です。

座談会より深掘りした質問ができるので企業側にとってもメリットが大きく、所要時間は1時間程度で、8000円〜2万円くらいの謝礼が支払われることもあります。

6.商品モニター

自宅に届いた新商品の食品や化粧品を試して、アンケート用紙に回答をする調査です。

1回あたり500〜2000P(500円〜2000円相当)くらいの謝礼が支払われます。

【実例】スキマ時間だけでアンケートサイトで月収2〜3万円稼いだ話

僕が過去にアンケートサイトに取り組んでいたのは、会社員を辞めて材木屋さんのアルバイトをしているときです。

材木屋さんの仕事は配達がメインなので、配達のないスキマ時間、お昼休憩の時間、家に帰って夜ご飯を食べ終えた後なんかに必ずアンケートサイトをやる生活にしていました。

実働にしたら毎日1〜2時間くらいはWEBアンケートをやっていた感じです。

純粋にWEBアンケートだけで稼げる収入は5000円〜1万円くらいが目安です。

事前アンケートだと5円くらい、本アンケートも100円くらいにしかならないからです。

それでもコツコツとやっていると会場調査やインタビュー、商品モニターなどの依頼が月3〜4回は来るようになります。

仕事終わりで行けるもの、土日に行けるものだけは参加するようにして、WEBアンケートも含めると平均して月に約2〜3万円ほどの稼ぎでした。

当時の僕の材木屋のアルバイト月収は8万円でした。人見知りで新しいアルバイトとかもしたくなかったので、アンケートサイトで2万円も稼げたことはかなり嬉しかったです。

誰でも1日に1〜2時間は暇な時間やスキマ時間があると思うので、その時間をアンケートサイトに取り組むようにすれば月2〜3万円くらいは十分に稼げる額と言えます。

アンケートサイトで大きく稼ぐには?月収5万円の目指し方

ちなみにアンケートサイトは本気で取り組めば月収5万円くらいは目指せる額です。

僕もたまに本アンケートをサボってしまったり、依頼が来ていたけど仕事の都合で行けなかった会場調査やインタビュー調査の案件がけっこうあったからです。

アンケートサイトだけで月に5万円を稼ぐには下記の3つを徹底したほうが良いです。

  1. 登録情報は漏れなく入力する
  2. コツコツと真面目に事前アンケートに答える
  3. 本アンケート、会場調査、インタビューには絶対参加

1.登録情報は漏れなく入力する

企業側がアンケートを送る際は、アンケートサイトに登録されている年齢や性別、喫煙や飲酒、子供の有無、年収といった、それぞれの条件に当てはまる人に絞ってアンケートを送っています。

アンケートの該当数を増やすためには、アンケートサイトの登録情報を漏れなく入力することが大切です。より多くのアンケートが送られてくるようになります。

2.コツコツと真面目に事前アンケートに答える

事前アンケートは謝礼が少ないとはいえ、その後の本アンケートや高額報酬の案件依頼をもらうためにはコツコツとこなしていく必要があります。

また事前アンケートの内容も真面目に答えているかどうかも回答内容でわかるので、真面目に取り組むことが大切です。

3.本アンケート、会場調査、インタビューは絶対参加

アンケートサイトで効率的に稼ぐには、WEBアンケート以外の調査案件に参加することです。

そのためには本アンケートや依頼があった調査案件は最優先で取り組むようにしましょう。

稼げるアンケートサイトおすすめ【3社】

稼げるアンケートサイトというのはアンケートモニター(会員数)が多いところです。

アンケートモニターがたくさんいれば効率良く質の良いアンケートが取れます。それだけ提携する企業も多くなりアンケートの数も多くなるからです。

アンケートサイトで会員数が多いのは下記の3社です。

  1. マクロミル
  2. リサーチパネル
  3. infoQ

1.マクロミル

  • 会員数:約230万人
  • 運営会社:株式会社マクロミル
  • 交換レート:1ポイント=1円
  • 最低換金額:500ポイント
  • ポイント有効期限:1年(手続きすれば延長可)

国内最大級のアンケートモニターサイトです。

東証一部上場企業の株式会社マクロミルが運営していることもあって案件の数がとにかく多いのが特徴です。

1日10通くらいアンケートが届き、スマホでサクサクとこなせるアンケートなのでスキマ時間にやるのにぴったりです。

コツコツと習慣化させれば高額案件の依頼も届くようになります。

ちなみに僕が月収2〜3万円稼げたのもこのマクロミルです。おすすめです。

2.リサーチパネル

  • 会員数:約150万人
  • 運営会社:株式会社リサーチパネル
  • 交換レート:10ポイント=1円
  • 最低換金額:3000ポイント
  • ポイント有効期限:約1年

リサーチパネルもマクロミルと並ぶ国内最大手のアンケートモニターサイトです。

運営会社はポイント還元サービス「Pex」を運営している「株式会社VOYAGE GROUP」の関連会社だけあって、案件数の多さが特徴。会員数は150万人を超えています。

マクロミルと一緒に登録しておけば高額案件の依頼が届く確率も上がるのでおすすめです。

3.infoQ

  • 会員数:約70万人
  • 運営会社:GMOリサーチ株式会社
  • 交換レート:1ポイント=1円
  • 最低換金額:100ポイント
  • ポイント有効期限:無期限

東証一部上場企業のGMOリサーチが運営しているアンケートサービスです。

会員数も70万人を超えていて案件数も多いです。

InfoQの一番の特徴なのが、映画の試写会の案件があること。映画の試写会に参加して、その感想を記入することで謝礼をもらうことができます。

映画好きの方だったり、ちょっと変わった案件で稼ぎたい方は登録しておくことをおすすめします。

アンケート数は1日に2〜3通ほどと少ないですが、ポイント数は比較的多めなので着実に稼ぐには使えます。

アンケートサイトは掛け持ちがおすすめ

アンケートサイトで安定して稼ぐには、アンケートサイトを掛け持ちで取り組むことです。

1社だけだとアンケートの数やWEBアンケート以外の調査案件も、その月によって偏りがあるからです。

ただあまり沢山のアンケートサイトに登録しても管理が大変なので、上記で紹介した3社をまずはやってみてください。

まとめ:アンケートサイトはスキマ時間で月2万円、本気でやれば月5万円稼ぐことが可能

アンケートサイトはスキマ時間を有効利用してお金を稼ぐことができます。

スマホでゲームしたりネットサーフィンしている時間に取り組めば月収2〜3万円、本気でやれば月収5万円以上も稼ぐことも可能です。

特別なスキルも要らずに月5万円の収入を増やせるので、このページを閉じたらすぐにでもやってみてください。

最後におすすめのアンケートサイトをまとめておきます。

マクロミル (国内最大級のアンケートサイト)

リサーチパネル (マクロミルに並ぶ案件数のアンケートサイト)

infoQ (映画の試写会など変わった案件のあるアンケートサイト)

 

こんな記事も読まれています。

最初のコメントをしよう

必須