スマホ1台でお小遣い稼ぎ(月2万)ができる方法3選【高校生可】

「月2〜3万円くらいのお小遣いを増やしたいんだけど、スマホ1台でお小遣い稼ぎができる方法って何かある?できれば安全なやつが良いんだけど」

そんな疑問にお答えします。

今回紹介するお小遣い稼ぎの方法は

  • スマホ1台あれば今すぐできる
  • 空いた時間にできる
  • 準備がいらない
  • 副業禁止でもバレない
  • 月2万円は普通に稼げる
  • 安全だから高校生もできる

といった方法です。

現在の僕はネットビジネスだけで生計を立てていますが、一番最初に取り組んだのは、実は今回紹介する方法だったりします。

ここで月に数万円稼ぐ方法を知ってから月に400万円ほど稼げるようになっていきました。

取り組むことで今後ネットで稼ぐスキルも身につけることができるのでおすすめです。

早速紹介していきます。



① ポイントサイト

稼げる金額:5000円~3万円/

年齢:満16歳以上 (高校生可)

ポイントサイトとは、ゲームで遊んだり、CM動画を見たり、アンケートに答えるなどしてポイントを稼ぐサイトのことです。

稼いだポイントは現金や電子マネーに変換することができます。

スマホ1台あればできるので、電車の移動時間、または空き時間や暇な時間を見つけてはコツコツやっていくと、月5000円くらいのお小遣いは稼ぐことができます。

有名なポイントサイト

げん玉

モッピー

ハピタス

上記3つは、サイト運営期間が長くコンテンツも多いのでオススメです。

ポイントサイトで稼ぐ方法

ポイントサイトで2万円以上稼ぐには、ポイントサイトから商品購入やサービスの申し込みなどをすることです。

ポイントサイトには様々な企業案件や商品が紹介されていて、日用品の購入だったり資料請求をすると100~1000ポイント (現金1001000円相当)を稼ぐことができます。

中には高額案件もあり、例えばクレジットカードやネット回線などの申し込みをすると1~2万ポイント(現金1~2万円相当)を稼ぐことができます。

コツコツとゲームやアンケートなどに答えて、必要そうな企業案件の申し込みなどをすれば月に2~3万円くらいはお小遣いが増やせます。

② アンケートサイト

稼げる金額:5000円~2万円/

年齢:満6歳以上 (小学生可)

アンケートサイトとは、企業や機関が出している顧客リサーチのためのアンケートに答えてポイントを貯めていくサイトのことです。

貯まったポイントは現金や電子マネーに変換することができます。

アンケートはスマホ上でポチポチとマークしていく感じのもので、1分くらいで終わるものだと110ポイント(現金1円~10円相当)くらい、5~10分くらいかかるボリュームのもので、30100ポイント(現金30円~100円相当)くらいもらえます。

有名なアンケートサイト

マクロミル

リサーチパネル

アンケート数や企業案件の多さならこの2つがおすすめです。

アンケートサイトで稼ぐ方法

スマホでのアンケートを何件もこなしていると、企業から商品試供のモニターアンケートや座談会アンケートといったお知らせが届くようになります。

そういった企業からのオファーのアンケートは1回で3000ポイント~5000ポイント(現金30005000円相当)くらいもらえるので一気にポイントを貯めることができます。

スマホでポチポチとアンケートに答えながら、企業オファーのアンケートにも参加すれば、月に1~2万円くらいはお小遣いが増やせます。

③ 覆面モニター

稼げる金額:5000円~2万円/

年齢:満16歳以上 (高校生可)

覆面モニターとは、指定のお店に行って飲食をしたりサービスを受けた後にアンケートに答えれば、使った金額の何割かをキャッシュバックしてくれる仕事のことです。

中には100%キャッシュバックという案件もあるので、実質タダで商品を試すことができます。

アンケートはスマホでポチポチするだけで完結するから手間もかかりません。

外食に行くとなった場合に覆面モニター案件の中で探すようにすれば外食代の節約になります。

有名な覆面モニターサイト

ファンくる

ファンくるは全国展開している有名店の覆面モニターの案件が多いのでおすすめです。

覆面モニターで稼ぐ方法

使った金額がキャッシュバックされるだけなので、厳密にいうとお金を稼いだわけではありません。

ですが覆面モニターでキャッシュバック以上のお金を稼ぐことは可能です。

それは何人かで外食するときに、幹事になったり、お会計をまとめて払う役になることです。

例えば居酒屋とかの案件で

  • 謝礼・飲食代金30%
  • 謝礼金額:上限なし

といった条件になっているお店があったとします。

4人で居酒屋に行ってお会計が16000円だとしたら、1人あたり4000円の支払いになります。

ただ謝礼は16000円の30%なので、4800円もらえることになるので800円のプラスになります。

しかもこのお店のように謝礼金額の上限なしという条件だった場合は、お会計金額が多ければ多いほどプラスになる金額も大きくなるわけです。

ちなみに、お店での飲食の覆面モニターはレシートの写メを送る必要があります。

飲み会や合コンなどの幹事になって覆面モニターの中からお店をチョイスして、そしてお会計もまとめる役をかって出てレシートを受け取ればタダで飲み食いできる+お金を稼ぐこともできるのです。

外食代が浮く金額と、月1回くらい幹事になることで、月2万円くらいはお小遣いは増やせます。

月2万円くらいなら確定申告不要 (スマホ=経費)

会社員の人がお小遣い稼ぎをすると副業になり、20万円以上稼ぐと確定申告をしなくてはなりません。

ですが月2万円くらいなら基本的にしなくてもOKな範囲です。

それは必要経費がかかっているからです。

スマホの通信費やネット回線の費用などで月に1万円くらいはかかっているので、月2万円くらいの副収入なら実質収入は1万円程度になるからです。

副業禁止でもバレない

確定申告をしないから副業禁止の会社でもバレません。

例えばコンビニで短時間働くとかだと同僚に出くわす心配があるかもしれませんが、今回紹介したものは全部スマホ1台でできるもの。だから誰にもバレる心配もありません。

サクッとスマホでお小遣いを増やしていきましょう。

まとめ:Youtubeやゲームの時間を削れば、カンタンにお小遣いは稼げます

あと大事なのは時間の使い方です。

Youtubeとかスマホゲームに夢中になっている時間を、お小遣い稼ぎの時間に変えてみてください。

余裕で月2万円くらいのお小遣いは稼げるので。

がむしゃらになって働いて月5000円しか増えない給料よりも、一方でスマホ1台でサクッと月2万円稼げちゃうなら、どっちが割のいい仕事かの見方も変わります。

スマホ1台でお小遣い稼ぎ=個人で稼げる力がつくので、会社への依存度も下がるのでオススメです。




最初のコメントをしよう

必須