【無料】TSUTAYAディスカスを1ヶ月だけ楽しむ方法(手順解説)


「TSUTAYAディスカスって1ヶ月だけでも使えるの?無料で利用できるっていうけど注意点とかあれば知りたい…」

そんな疑問に答えます。

結論から言うと、TSUTAYAディスカスは無料お試し1ヶ月だけの契約でもOKです。

僕も外出自粛が続いて暇すぎたんで、実際にTSUTAYAディスカスに申し込み1ヶ月だけ楽しんで解約できました。

お試し期間中での解約だったのでかかったお金はもちろん0円です【無料】

TSUTAYAディスカス30日間無料お試し

ただちょっと他のVODサービスと勝手が違うところがあるので、今回の記事では、TSUTAYAディスカスの利用方法や解約方法、注意点なんかも解説していきながら、TSUTAYAディスカスを1ヶ月だけ楽しむ方法をまとめました。

TSUTAYAディスカスについて

TSUTAYAディスカスは、大手レンタルショップ「TSUTAYA」が運営しているDVDやCDの宅配レンタルサービスのことです。

わざわざお店に行って借りる必要がなくてスマホでポチッとするだけで自宅のポストに届くから、外出自粛中の今はかなり便利なサービスです。

また「TSUTAYA TV」という動画配信サービスもやっていて、スマホやパソコンで見たい映画やドラマ、アニメなどがすぐに観ることができます。

ただ、他にも似たようなVODサービスはたくさんあります。

その中でTSUTAYAディスカスの一番の特徴なのが、作品数と在庫数の多さです。

他社VODサービスとの作品数の比較

TSUTAYAディスカス・TSUTAYA TVは、他社のVODサービスと比べると作品数の差は歴然です。

サービス名 配信本数
hulu 6万本以上
FOD 4万本
dTV 12万本以上
U-NEXT 14万本
TSUTAYA ディスカス 見放題1万本以上、DVDレンタル34万本以上

また他社の宅配レンタル(GEO、DMM、ぽすれん)と比べても作品数の数はそこまで大差はないですが、さすが大手のレンタルショップだけあって在庫数の多さが人気の理由になっています。

僕も子供のころに観た「ヒーローインタビュー」という映画がまた観たくて作品名をググってみたところ、このTSUTAYAディスカスだけがヒットしました。

圧倒的な作品数を誇るTSUTAYAディスカスなら、観たかった作品に出会えるチャンスが圧倒的に高いと言えます。

TSUTAYAディスカスの1ヶ月無料お試しについて

TSUTAYAディスカスでは初めてサービスを利用する人を対象に、お試しで1ヶ月間無料で利用できます。

1ヶ月のお試し期間で利用できるのが「定額レンタル8」と「動画見放題」です。

本来であれば、月額2417円かかるのが → 1ヶ月無料になります。

「定額レンタル8」プラン

34万本以上の作品の中から、

  • DVD・CDのレンタル8枚(準新作)
  • DVD・CDの借り放題(旧作)

が利用できます。

準新作のDVD/ブルーレイ/CDが8枚まで無料でレンタルできて、旧作なら何枚でも借り放題することができます。

「動画見放題」プラン

1万本以上の作品の中から、新作以外の動画(旧作)がすべて見放題になります。

ただ無料お試し期間中に1100ポイントの動画ポイントが付与されるので、ポイント購入して見ることができます。

新作の動画は550ポイントなので、新作の2作品は0円で視聴することができます。

お試し期間ではこの「定額レンタル8」と「動画見放題」の両方が合わさったプラン:月額2417円が1ヶ月間無料となり、有料会員と同じ内容で利用することができます

>>TSUTAYAディスカス30日間無料お試し

 

実際に1ヶ月使ってみた (申し込み〜解約までの手順)

僕の場合、以前からAmazonプライムを利用してたんですが、観たい作品をほとんど観てしまい、「あの映画また観たいな~」と思って検索しても出てこないので、だんだんと飽きてきた状況でした。

それで観たい映画作品をネットで検索するようになり、そこで出てきたのが「TSUTAYAディスカス」でした。

しかも1ヶ月間無料ということですぐに申し込むことに。

TSUTAYAディスカスの申し込み手順(無料お試し)

まずは30日間無料お試し!」とクリックして、メールアドレスを入力します。

そして入力したメールアドレス宛に登録情報の入力フォームのリンクが届くので入力します。

次はクレジットカードの入力です。

クレジットカードの対応ブランドは幅広く、またドコモ、au、ソフトバンクのキャリア決済サービスも選べます。

「申し込む」をクリックして、1ヶ月の無料お試しの申し込み完了です。

申し込み完了すると「定額プラン8」「動画見放題プラン」「テレビ視聴用番号発行のお知らせ」といったメールが届くので確認しましょう。

※ちなみにここまではパソコンでの申し込み手順です。スマホの場合は名前〜クレジットカードの入力まで1ページで完了します。

TSUTAYAディスカスの利用方法

TSUTAYAディスカスのトップページはこんな感じ。

観たい作品を探す場合は「検索窓」にキーワードを入力して探します。

ちなみに作品名を忘れてしまった場合でも大丈夫です。

たとえば「ボクシング」と入力すれば、ボクシングやそれに近い映画やドラマ、アニメを一覧で出してくれます。

また、特に観たいものがなくても「面白い」と検索すれば、ジャンルを問わずに面白い映画やドラマを表示してくれます。

TSUTAYAディスカスの検索は、観たい映画やドラマがすぐに見つかるのでかなり便利です。

ここからは実際に借りる方法です。

作品を選んだら「DVDを定額リストに追加」をクリック。たったこれだけでレンタルの申し込みが完了。自動で発送してくれます。

ただ、ここで注意が必要なのが、2枚1組でしかレンタルしてくれないことです。

あとで写真をお見せしますが2枚1組の包みで送られるシステムになっています。

なので観たいものがなかったとしても無理やりにでも2作品申し込まないと、いつまでも発送してくれないので注意してください。

僕の場合は観たい作品をどんどん選んでいきました。

マイメニューではこんな風に表示されます。

こんな感じで選んだ順に2枚ずつ「発送確定」となって送られてきます。順位の番号を変えれば、送られる順番を変えることも可能です。

早いと1〜2日くらいで届きます。

TSUTAYAディスカスってどんな感じで届く?

郵便ポストに投函されるので留守中でも取り逃がしません。

大きさはDVDのサイズとほぼ一緒なのでコンパクトです。

ミシン目を切って開封します。ちなみにミシン目を切ったら返送先の住所が書いてあり、そのまま切手なしで返送できるようになっています。

DVDが2枚入っています。早速観ましょうかね。

見終わったら返却です。

DVDの返却方法について

ミシン目の裏側には両面テープが貼ってあるので、両面テープの半面をはがしてくっつけるだけ。

郵便ポストに投函します。

ちなみにマイページ上で次に登録してあるDVDは、今借りているDVDの返却が確認できてから発送されます。

早く返却しないと全然楽しめずに無料お試し期間が終わってしまうので注意しましょう。

TSUTAYA TVの利用方法

続いては「動画見放題」のTSUTAYA TVの利用方法です。

基本的には観たい作品を選んで「視聴する」をクリックすれば観ることができます。

動画見放題プランでは旧作のみが見放題の対象となりますが、

無料お試し期間中に1100ポイントの動画ポイントが付与されるので、そのポイントを使って新作、準新作もタダで観ることができます

新作映画は550ポイントかかるので、無料期間中は2本まで観ることができます。

TSUTAYA TVをテレビで観る方法

Fire  TV stickがあるならTSUTAYA TVもテレビで観ることができます。

Fire TV stickの画面を表示して、「TSUTAYA」と検索すればTSUTAYA TVのプログラムが出てくるので入手します。

ログイン画面に進むと、メールアドレスとパスワードの入力画面になります。

TSUTAYAディスカスの登録メールアドレスとパスワードを入力します (テレビ視聴用番号ではありません)

これで完了。

見放題作品やレンタル購入した作品など、アカウント情報がそのまま反映されています。

パソコンよりもテレビで観たほうが臨場感が違います。家族全員で観る場合にはテレビのほうが絶対に良いですね。

ちなみにFire TV stick 以外でもテレビで観れる方法もあるみたいなので、詳しくはググってみてください。

解約の手順 (1ヶ月で解約する方法)

1ヶ月まるまる楽しんでみて「これからも継続して利用したいな」と思ったら、契約は自動更新されるので2ヶ月目もそのまま楽しむことができます。

ただ「もういいかな…」と1ヶ月だけで辞めるなら、無料期間中に解約手続きをする必要があります。

解約の手順については、マイメニューから「登録情報の確認」をクリック。

「ご登録情報の確認・変更の欄」にある「サービス停止申請」をクリック。

チェックを入れたら「次へ」

最後にアンケートに答えて、サービス停止申請の完了です。

今回説明したのは、最後のレンタル中のDVDが手元にある状態で解約する手順です。

このあとは、

最後のDVDをポストに返却 → サービス停止/解除の【申請受付のお知らせ】メールが届く→サービス停止という流れになります。

レンタル中のDVDがない場合は申請と同時に停止となります。

ちなみに退会 (サービス解除)ということもできますが、次に利用したいときにまた一からアカウント登録し直しになるので面倒です。

サービス停止という状態であれば、無料会員と同じようになり都度レンタルや都度購入といったサービスが利用できます。

またメルマガで「1ヶ月間月額無料」といったお得なメールも届くこともあるようなので、一旦「停止」というかたちがベストです。

>>TSUTAYAディスカス30日間無料お試し

 

TSUTAYAディスカス1ヶ月使った感想(メリット・デメリット)

初めてTSUTAYAディスカスを使ってみましたが、外出自粛で引きこもった生活をしていたので1ヶ月でも十分楽しめました。

実際に利用してみたメリット・デメリットはこんな感じです。

メリット

  • 最新作がタダで観れる(2本まで)
  • 観たいと思った作品に出会える
  • 他で扱っていない作品が観れる
  • 自粛期間中の暇つぶしになる
  • レンタル・返却がめちゃくちゃ簡単

流石のTSUTAYAだけあって、作品数の多さが最大のメリットだと思います。

観たかったけど他では扱っていなかった映画が何本も観れたし、作品を検索してる中でも「これ観たかったやつだ!」というのもゴロゴロありました。

自粛期間中で暇つぶしになるものを探していた僕にとっては1ヶ月間かなり楽しめました。

デメリット

  • 最初のうちは利用方法に戸惑う
  • 届くのが遅くなることも
  • 問い合わせの返信が遅い
  • アダルト作品が豊富すぎる

ただ最初のうちは利用方法に戸惑いました。

2枚1組じゃないと送られてこないとか、返却しないと次のが発送されないとか、初めての人だと分からないことが多いです。

また問い合わせしても返信が3日後だったりして、対応が遅いのも良くないなと感じました。

あとはアダルト作品が豊富すぎること。

人によってはメリットかもしれませんが、たとえば家族みんなでテレビで観るというところで検索に引っかかったり、18禁のメニューがあったりするので気まづい思いをする人もいるかと。

まあただ今回の記事を読んでもらえれば利用方法や注意点、解約の仕方もわかるし戸惑うことはないと思います。

それに作品数が多いこともあって、デメリットよりもメリットのほうが大きいのは間違いありません。

まとめ:TSUTAYAディスカスはこんな人が向いている

こんな人はTSUTAYAディスカスが楽しめると思います。

  • 観たいもの、借りるものが決まっている人
  • 他のVODサービスに飽きた人
  • 新作映画を無料で観たい人
  • TSUTAYAをよく使ってた人
  • 家の中で暇つぶしを探している人
  • まだテレワークが継続している人

TSUTAYAディスカスは1ヶ月だけでも利用できます。

無料お試しキャンペーンが気になった方はポチッとしてみてください。

>>TSUTAYAディスカス30日間無料お試し

 

最初のコメントをしよう

必須