[解決策あり]アフィリエイトで商品が売れない理由(アフィリ歴7年の僕の結論)

アクセスもあってクリックもされてるけど商品が全然売れない…

そんなアフィリエイターの悩みにお答えします。

この記事を書いている僕はアフィリ歴7年くらい。

一時期はSEOアフィリエイトだけで400万円くらい稼いだこともあって、Googleのアップデートなど食らいましたがいまも月100万〜200万くらいの売上はキープできています。

本記事は「アフィリエイトで商品が売れない理由」と「解決策」をセットでお話ししていきます。

5つくらいにまとめたので、サクッと解決策を見つけて、すぐにアフィリの作業を進めてみてください。



アフィリエイトで商品が売れない理由と解決策 [5つ]

アフィリエイトで商品が売れない理由はけっこうシンプルです。

だからあなたの売れるための解決策もすぐに見つかると思います。

① そもそもアクセスが少ない

まずはじめに大前提の話をすると、アフィリエイトで商品が売れるのは確率論ということ。

どんなに優秀なアフィリエイターだったとしても、そもそもアクセスが少なければ商品は売れません。

一般的にアフィリエイトの記事をみてから広告がクリックされる確率は1%くらいと言われていて、クリックされた先で商品を購入するのは高くても5%くらいです。

仮に1000人が記事を見たとして、クリックするのが10人。商品購入する人が10人の5%だから、0.5人。

これでは1人も買ってくれない計算になります。

僕の感覚的には、どんなジャンルでも1万アクセスくらいあってから商品は徐々に売れていく感じです。(キーワードによっては少なくても売れる場合もあり)

PV数でいうと2〜3万PV以上は目指すべきです。

解決策としては、もしあなたのサイトのアクセスが少ない場合は、まずはアクセス数を増やすためにガンガン記事を書くことです。

ほとんどの方は作業量が少ないことが原因なので、少なくても100記事を目標に書いてください。

100記事くらい書くとアクセスもだいぶ伸びるので商品が売れる確率も高くなります。

これだけ書いても全く売れない場合はほかの理由が考えられます。

② 売れている商品・サービスを選んでいない

商品選びも重要です。

さっき「クリックされた先で商品を購入するのは高くても5%くらいです」と書きましたが、ほとんどの商品やサービスは1〜3%くらいだったりします。

この数字はCVR(コンバージョンレート)と言いますが、1%以下なんてザラにあります。言わゆる売れない商品です。

「アクセスがあってクリックもされているのに全く売れない」という場合は、この商品選びを失敗している可能性があります。

解決策としては、まずは「売れている商品」を選んでアフィリエイト記事を書いてください。

売れている商品は知名度も高くてCVRも高いから売れています。

売れている商品を探す方法は、「検索上位のライバルサイトで紹介している商品を徹底して調べること」です。

CVRが高くて報酬単価も高い商品を紹介している確率が高いからです。

ASPに聞いてみるのもアリですが、報酬が全く発生していないアフィリエイターには詳しく教えてくれなかったりします。

だからライバルサイトをチェックして売れている商品を探してください。

アフィリエイトの商品は売れない商品のほうが圧倒的に多いです。

割合的には、売れる商品1割:売れない商品9割って感じです。

もし「自分が売りたい商品」というだけで商品選びしていたとしたら見直すべきです。

③ 売れないキーワードを選んでいる

記事のキーワードによってはアクセスがあっても全く売れないこともあり得ます。

売れないキーワードというのは購入意欲の薄いキーワードです。

購入意欲の薄いキーワードというのは、

たとえばオンライン英会話を売るキーワードだとしたら「英語 話せない 原因」みたいなキーワードです。

原因を知りたい人がアクセスしにきて、これだと購入意欲以前の問題なので、この記事から商品が売れる可能性はかなり低いです。

また「英語 おすすめ 勉強法」というキーワードだとしたら、英語の勉強法を探しているのでオンライン英会話にもつなげられますが、ほかの勉強法の選択肢もあるので、よっぽどの文章能力がないとこの記事から売れる可能性は低いです。

英会話 オンライン おすすめ」というキーワードだとしたら、オンライン英会話のサービスを探しているので、オンライン英会話のアフィリエイト商品が売れる確率は高いです。

といったようにキーワードにより検索者の購入意欲に差があるので、売れないキーワードにアクセスがあってもまったく売れないということが起きるんです。

解決策としては、まずは売れるキーワードで記事を書くことです。

  • おすすめ
  • ランキング
  • 比較
  • 手順
  • 口コミ
  • 感想
  • 最安値
  • 始め方
  • 商標ワード

といったキーワードは、購入意欲が高い人がアクセスしてくるので商品が売れる可能性が高いです。

もし書いていない場合は今すぐ書きましょう。

そしてもう一つの解決策は、売れないキーワードにも記事の役割を決めることです。

記事の役割は3つあって、それぞれ

  • アクセスアップ記事
  • リード記事
  • キラーページ

と言ったりします。

ここでいうと「英語 話せない 原因」というキーワードはアクセスアップ用の記事になります。

アクセスアップ用の記事はリード記事に誘導する記事になります。

「英語 おすすめ 勉強法」というキーワードはリード記事になります。

リード記事はキラーページ「オンライン 英会話 おすすめ」という記事に誘導します。キラーページは収益用の記事のことです。

このように売れないキーワードの記事も、リードページ、キラーページへ誘導する役割を持たせることで、効率よく購入へとつなげられます。

また読者の誘導をするためのリンクは内部リンクとして扱われて、またページの回遊率も上がるので、サイトやページの評価も上がりSEO対策にも効果的です。

④ 売りこみが強い

売りこみが強すぎると、逆に売れません。

広告だらけの記事はNGです。

売り込まれると思うと読者は引いてしまうからです。

また売りこみが強い記事は商品の良さばかりをアピールして「めっちゃいいよ!買って買って」みたいな内容になってしまって、読者の共感を得られません。

解決策は、読者の悩みを解決してあげる記事を書くことです。

イメージとしては、悩みをもった親友や家族に向けて伝える感じです。

いくら自分がお金を稼げるとしても、大切な人なら押し売りはしないですよね。

悩みを聞いて、解決策を教えてあげて、もしそれでもダメなら「〇〇」という商品もあるよ、興味があったらチェックしてみて、みたいな感じに伝えるはずです。

収益用の記事「キラーページ」は、悩みを持った人に寄り添ってあげる記事にしてあげると商品は売れやすいです。

⑤ 売ろうとしていない

そもそも商品を売ろうとしていないことも考えられます。

広告が少なすぎたり、広告がどこにあるか分からないと、せっかく購入しようと思った人を逃してしまいます。

あと、お金稼ぎは悪いことだと思っていたりするのも良くないです。

商品を売りつけるのは悪、お金はあまり稼いではいけないみたいな考えで、情報だけ提供してる人もたまにいます。

でもアフィリエイトは売りつけではなく、あくまでも記事内で役に立つ商品情報を教えてあげてるだけ。

読者のためでもあり、商品を買うのは読者次第です。

あなたの紹介した商品を買って喜んでくれる読者もいるので、何も悪いことはしていません。

あなたが貴重な時間をさいて書いた記事には必ず有益な価値があって、その対価としてアフィリエイト報酬を受け取るわけです。

読者のために無料で提供し続けたら、ただのボランティア活動になってしまってそれだけでは生きていけません。

もちろん売りこみすぎるのはダメですが、読者の悩みを解決するため、また読者の役に立つため、見合ったアフィリエイト商品はちゃんと紹介しましょう。

[売れるための裏技はなし] 最初の1年間は我慢です (0円が続く)

アフィリエイトを始めたばかりの人には厳しい言い方になるかもしれませんが、

最初の1年間は売れなくて当たり前です。

稼いでいるアフィリエイターは裏技を知ってるはずだ…」と思うかもしれませんが、みんな売れない時期を過ごして今があります。

僕もアフィリエイトを始めて9ヶ月間は1ヶ月に1万円も稼げませんでした。

アフィリエイトの売上の推移は

1ヶ月目:0円/月

3ヶ月目:200円/月くらい

6ヶ月目:3000円/月くらい

9ヶ月目:9000円/月くらい

10ヶ月目:130,000円/月くらい

こんな感じ。

始めて3ヶ月目くらいまでは、0円 (まぐれで200円の成果が発生しただけ)。

毎日4〜5時間作業してたのに、1ヶ月200円しか稼げないって絶望しますよね。

でもアフィリエイトってそんなもんです。最初がめちゃくちゃしんどい。

この最初のめちゃくちゃしんどい期間を我慢しながら作業を続けるのも、解決策だったりします。

まとめ:アフィリエイトで売れる秘策は1年以上コツコツ続けること

「アフィリエイトは95%の人が月5000円以上稼げない」と言われています。

この理由は95%の人が「アフィリエイト売れない…もう辞めよ」と、途中で諦めてしまうからです。

逆に言えば、売れるようになるには「アフィリエイトを続けるだけ」。

報酬0円のときでも作業を続けられたかどうかがアフィリエイトで売れる一番の秘訣です。

今回の記事の「売れない理由」や「解決策」を参考にしながら、まずは目標記事数100記事

そして1年間はコツコツと頑張ってみてください

そうすれば高確率で月に数万円は稼げるようになり、早ければ1年で100万円/月を稼ぐことができて人生が変わるはずです。



最初のコメントをしよう

必須